検索結果
アンナチュラル〔10・終〕 旅の終わり テレビ番組
番組ID

214057
放送ライブラリーの視聴ブースでは、番組IDを入力することで、簡単に番組を選べます。

放送日

2018.03.16

分数

55

ジャンル

ドラマ

放送局

TBSテレビ

製作者

TBSテレビ

制作社

TBSテレビ、ドリマックス・テレビジョン

出演者

石原さとみ、井浦新、窪田正孝、市川実日子、池田鉄洋、竜星涼、小笠原海、飯尾和樹、吉田ウーロン太、橋本真実、今井隆文、吹越満、国広富之、尾上寛之、中田敦夫、世志男、西村直人、佐々木省三、黒沢恵梨、葉月みかん、立石由衣、石川啓大、西村誠治、北村有起哉、大倉孝二、薬師丸ひろ子、松重豊

スタッフ

脚本:野木亜紀子、音楽:得田真裕、主題歌:米津玄師、撮影:関毅、撮影:草間巧、撮影:佐藤愛子、映像:笠原宗一郎、CA:平岩源二郎、CA:岡田賢治、照明:川里一幸、照明:印南彩音、照明:新明由華、照明:坂本真章、音声:杉村賢太郎、音声:片寄正一、音声:志村紀貴、音声:中前哲夫、編集:板部浩章、オフライン編集:紀伊正志、ライン編集:菊田麻未、演出:大場嵩之(予告)、編集:吉田沙織(予告)、編集:青木翔子(予告)、MA:右田安昌、MA:菅野雅登(予告)、サウンドデザイン:遠藤浩二、音響効果:猪俣泰史、音楽コーディネーター:久世烈、音楽コーディネーター:笹原綾、音楽コーディネーター:池田修平、CG:岡野正広、TM:平木美和、編集デスク:曽根原護、技術デスク:古市修文、デスク:村上一郎、美術プロデューサー:平野裟一、美術プロデューサー:岡嶋宏明、デザイン:YANG仁栄、美術制作:井窪新太、装置:大森俊也、装飾:酒井善弘、装飾:堀江直弘、装飾:羽染香樹、装飾:星野亜衣、衣装:西原有美、スタイリスト:金順華、スタイリスト:大山瑠梨花、ヘアメイク:村田美代子、ヘアメイク:駒水友紀、ヘアメイク:荒井智美、ヘアメイク:小泉尚子、車両:大木俊将、車両:黒井健児、車両:篠崎隆明、車両:田辺良孝、監修:上村公一(法医学)、監修:鵜沼香奈(法医学)、監修:石坂隆昌(警察)、イラスト:コガシホ、監修:國松崇、コーディネーター:さえき文香(取材)、宣伝:安倍由美、宣伝:磯谷昌宏、スチール:西園雄祐、メイキング:長谷川浩平、HP:落合真美、HP:鈴木かおり、Web:高井真未、Web:栗山英士、ライセンス:六車美恵、ライセンス:新名英子、ライセンス:奥本恵巳、編成:橋本孝、編成:中井芳彦、演出補:尾本克宏、演出補:鳥居加奈、演出補:松浦ちひろ、演出補:奥村航、演出補:島田遼、プロデューサー補:阿南昭宏、プロデューサー補:重留万里、記録:森本順子、記録:浦川友紀、デスク:長野真由美、制作担当:浅津弘義、制作主任:喜多智彦、制作主任:岡安和久、制作主任:千葉裕美、制作主任:大内裕、制作進行:田村莉香子、制作進行:坂本祐輔、制作進行:小松祐太、演出スタッフ:竹村謙太郎、演出スタッフ:村尾嘉昭、プロデューサー:新井順子、プロデューサー:植田博樹、演出:塚原あゆ子

概要

死因究明のスペシャリストたちが、“不自然な死”の謎を解く、1話完結の法医学ミステリー。脚本:野木亜紀子。(2018年1月12日~3月16日、全10回)◆最終回。中堂(井浦新)の恋人・夕希子(橋本真実)をはじめ、複数の女性を殺害した疑いのある高瀬(尾上寛之)が警察に出頭する。しかし、遺体損壊は認めたものの肝心の殺害については否定。殺人を立証できる証拠もなく、ミコト(石原さとみ)たちは歯がゆさを感じながらも、高瀬を殺人罪で裁くために検証を続ける。そんな中、遂に六郎(窪田正孝)がUDIの情報を週刊誌に売っていたことがUDIメンバーに知られてしまう。崩壊の危機に直面するUDI。そして、赤い金魚殺人事件の全容がついに明かされる。

受賞歴

放送文化基金賞(第44回ドラマ番組最優秀賞、脚本賞)、ギャラクシー賞(第55回優秀賞)


検索一覧結果に戻る
  • 放送番組センター概要
  • FAQ
  • リンク
  • サイトマップ