検索結果
映像’07 私は生きる JR福知山線事故から2年 テレビ番組
番組ID

016295
放送ライブラリーの視聴ブースでは、番組IDを入力することで、簡単に番組を選べます。

放送日

2007.03.19

分数

51

ジャンル

ドキュメンタリー

放送局

毎日放送(MBS)

製作者

毎日放送(MBS)

制作社

毎日放送(MBS)

出演者

ナレーター:橋本佐与子

スタッフ

撮影:荒利幸、撮影助手:山科美奈子、編集:土方一輝、録音:豊島淳、選曲:渋谷安昭、タイトル:森村幸代、VTR:伏見明修、ディレクター:橋本佐与子、プロデューサー:里見繁

概要

2005年4月、兵庫県尼崎市で起きたJR福知山線の脱線事故。死者107人、負傷者500人を超える大事故だった。その被害者の1人、最も犠牲者の多かった2両目に乗車していた鈴木順子さんは、脳挫傷と全身打撲で医師からは死を宣告された。生死の境をさまよう順子さんの回復を願って、家族は彼女のお気に入りの音楽を掛けたり、常に耳元から声を掛け、体をさすったりと、あらゆることを試した。そしてついに事故から5ヶ月後、順子さんは意識を取り戻す。誰もが一度は死を覚悟した順子さんの命。その後も驚くべきべき精神力と生命力で、順子さんは少しずつ回復していった。その過程を家族が記録した壮絶なリハビリの映像と、母親のもも子さんの日記から振り返り、事故現場を訪れ事故と向き合う日までを描く。

受賞歴

日本放送文化大賞(第3回グランプリ)、ギャラクシー賞(第44回奨励賞)


検索一覧結果に戻る
  • 放送番組センター概要
  • FAQ
  • リンク
  • サイトマップ