検索結果
SBCスペシャル 長谷の給食 ~小さな山の学校!畑の1年~ テレビ番組
番組ID

214351
放送ライブラリーの視聴ブースでは、番組IDを入力することで、簡単に番組を選べます。

放送日

2019.12.18

分数

50

ジャンル

ドキュメンタリー

放送局

信越放送(SBC)

製作者

信越放送(SBC)

制作社

信越放送(SBC)、アクテック、コンテンツビジョン

出演者

ナレーション:生田明子

スタッフ

撮影:土屋貴弘、撮影:吉野雅貴、VE:富岡努、VE:橋爪友洋、編集:和田秀一、MA:桑澤康則、CG:竹内あずさ、ディレクター:宮川伊都子、プロデューサー:手塚孝典

概要

長野県伊那市長谷の集落。ここに全校生徒41人の小さな中学校がある。学校併設の調理場で作る出来立ての給食が自慢だ。具沢山みそ汁やサバの煮つけ、ハンバーグなどの定番はもちろん、チーズフォンデュや揚げ餃子など斬新でバラエティに富んだメニューも多数。給食に使う野菜は、かつて地域の農家の女性たちが提供していたが、高齢化で断念。その意志を継いだのが中学1年生だった。2019年から、総合学習の時間に給食用の野菜を育てるようになった。一方、2年生は耕作放棄地などにトウガラシを植えてラー油を作り、ブランド化したいと意気込む。そんな中、学校の栄養教諭・原真理子さんは、1年生が育てた野菜と2年生が作るラー油を使ったメニューを考案、全国学校給食甲子園に応募する。みんなの思いが詰まった「長谷の給食」は、1447件の応募の中から見事決勝に進出。信州の山あいの中学校を舞台に、食を通して地域を見つめる教師と生徒たちの山あり谷ありの日々を追った。

受賞歴

日本民間放送連盟賞(2020年青少年向け番組優秀)


検索一覧結果に戻る
  • 放送番組センター概要
  • FAQ
  • リンク
  • サイトマップ