検索結果
南海放送ラジオ報道特別番組 感染 ―正義とは何か― ラジオ番組
番組ID

R23033
放送ライブラリーの視聴ブースでは、番組IDを入力することで、簡単に番組を選べます。

放送日

2020.05.30

分数

44

ジャンル

ドキュメンタリー・録音構成

放送局

南海放送(RNB)

製作者

南海放送(RNB)

制作社

南海放送(RNB)

出演者

ナレーション:永野彰子

スタッフ

制作植田竜一

概要

今年(2020)3月2日に愛媛県で初となる新型コロナウイルス感染者が確認されて以降、県内では差別や誹謗中傷が相次いでいた。当事者らへの取材を進めると、これらの人権侵害の背景にあるのはひとりひとりの「正義」であることが分かってきた。なぜ人を守るはずの正義が、人を傷つけているのか。「正義」による人権侵害は新型コロナウイルスに始まったことではない。かつてコレラやエイズが流行した時も同じだった。自分たちを守るというひとりひとりの「正義」に基づいて、患者は社会から排除されていった。そして、四国遍路と感染症の歴史を紐解くと「正義」が人を死に追い込むことも明らかになる。どこに住んでいても、どんな事例でも、どんな時代でも、差別や誹謗中傷の背景にはいつも「正義」が潜んでいる。それはウイルスに感染するスピードよりもはるかに早く、広範囲に広がっている。私たちが感染しているのは、本当にウイルスだけなのだろうか。

受賞歴

芸術祭賞(第75回大賞)、日本民間放送連盟賞(2020年報道番組最優秀)


検索一覧結果に戻る
  • 放送番組センター概要
  • FAQ
  • リンク
  • サイトマップ