検索結果
テレメンタリー2018 検証 西日本豪雨〔1〕 道は濁流になった テレビ番組
番組ID

213459
放送ライブラリーの視聴ブースでは、番組IDを入力することで、簡単に番組を選べます。

放送日

2018.09.04

分数

25

ジャンル

ドキュメンタリー

放送局

広島ホームテレビ(HOME)

製作者

広島ホームテレビ(HOME)

制作社

広島ホームテレビ(HOME)

出演者

ナレーション:風見しんご

スタッフ

CG:平山可奈子、CG:木村舞、MA:妻藤卓也、音響効果:冨田康、編集:藤原峰、ディレクター:都築亮輔、ディレクター:井上正一郎、プロデューサー:上重三四郎

概要

2018年7月、西日本を襲った豪雨災害。広島県では死者が100人を超えた。広島市安芸区矢野地区のたばこ店に設置された防犯カメラは、いつもの道が濁流に覆われ、車がなす術なく流れていく様子を捉え続けた。そしてその上流で発生していた土石流。それはどのように発生し、流れ出したのか。防ぐことはできなかったのか。専門家のシミュレーションを通じて、当時矢野地区で何が起きていたかを検証する。濁流に巻き込まれながら助かった運転手やドライブレコーダーの映像も確認し、想定外の災害にどう向き合うべきかを考える。

受賞歴

ギャラクシー賞(第59回奨励賞(「検証 西日本豪雨」シリーズ))


検索一覧結果に戻る
  • 放送番組センター概要
  • FAQ
  • リンク
  • サイトマップ