検索結果
連続テレビ小説 ふたりっ子〔1〕 テレビ番組
番組ID

009894
放送ライブラリーの視聴ブースでは、番組IDを入力することで、簡単に番組を選べます。

放送日

1996.10.07

分数

15

ジャンル

ドラマ

放送局

NHK

製作者

NHK

制作社

NHK、NHK大阪

出演者

三倉佳奈、三倉茉奈、手塚理美、伊原剛志、河島英五、宮川大助、宮川花子、岡千絵、田中恵理、阿栗きい、吉田勝浩、岡部仙瑞、尾上寛之、田中克典、木村風音、木村鈴音、段田安則、語り:上田早苗

スタッフ

脚本:大石静、音楽:梅林茂、制作統括:二瓶亙、美術:岡本忠士、技術:皿井良雄、音響効果:加藤正孝、撮影:松村敏雄、照明:松村豊、音声:佐藤善次郎、映像技術:佐伯仁之、編集:狩森ますみ、演出:長沖渉

概要

対照的な性格の双子の姉妹が、女性実業家とプロの将棋士をめざして、個性的に生きようとする三十年の人生を描く。作:大石静。NHK連続テレビ小説第55作。(1996年10月7日~1997年4月5日放送、全150回)◆丙午の昭和41年、豆腐店を営む光一と妻・千有希の間に双子の女児が誕生。10年後、麗子と香子は正反対の性格に育っていた。成績もよくしとやかで学級委員の麗子に対し、香子はがさつで成績最悪、男の子とケンカばかり。図工の時間で「わたしの夢」という絵を描くことになった。香子は珍しく考え込み、時間内に描けない。


検索一覧結果に戻る
  • 放送番組センター概要
  • FAQ
  • リンク
  • サイトマップ