検索結果
始動 益城町の陶芸家 沖縄からの再出発 ラジオ番組
番組ID

R22325
放送ライブラリーの視聴ブースでは、番組IDを入力することで、簡単に番組を選べます。

放送日

2017.05.28

分数

36

ジャンル

ドキュメンタリー・録音構成

放送局

ラジオ沖縄(ROK)

製作者

ラジオ沖縄(ROK)

制作社

ラジオ沖縄(ROK)

出演者

ナレーション:杉原愛

スタッフ

取材:阿利貴子、構成:阿利貴子、ディレクター:阿利貴子、プロデューサー:真栄城正樹

概要

2016年12月、熊本県益城町の陶芸家、宇土秀一郎さんが自身初となる個展を沖縄で開催した。宇土さんは4月に発生した熊本地震で被災し、地震の2日後に開業を控えていた工房も壊れ、作品もほとんど失った。以前焼き物の修行をした沖縄ヘ一時避難したが、陶芸を続けようと帰郷した。余震が続く不安な日々もろくろを回し、ある目標のため毎日作品を作り続けた。「器を作って必ずまた沖縄に帰ってくる」。その言葉通り、震災から8か月後に沖縄で初の個展を開催。なぜ彼は、沖縄を再出発の場所に選んだのか。様々な困難を乗り越える原動力となったのは、何だったのか。熊本と沖縄の架け橋となる宇土さんを支える人たちが、沖縄にいる。父が他界した時、宇土さん親子の心を支えた沖縄出身の歌手ji ma ma。ひょんな出会いから交流が始まった居酒屋の大将。宇土さんの作品にほれ込んだ飲み友達…。宇土さんのうちなーんちゅ仲問が、沖縄からエールを送る。


検索一覧結果に戻る
  • 放送番組センター概要
  • FAQ
  • リンク
  • サイトマップ