検索結果
ピアノで紡ぐ三陸の春 ~西村由紀江とともに~ テレビ番組
番組ID

210180
放送ライブラリーの視聴ブースでは、番組IDを入力することで、簡単に番組を選べます。

放送日

2016.03.20

分数

47

ジャンル

ドキュメンタリー

放送局

テレビ岩手(TVI)

製作者

テレビ岩手(TVI)

制作社

テレビ岩手(TVI)

出演者

西村由紀江、八神純子、成底ゆう子、ナレーター:高橋佳代子

スタッフ

カメラ:吉田政広、カメラ:高木孝、カメラ:遠藤隆憲、音声:芦生幸雄、音声:鈴木茂人、音声:鈴木翔也、技術:小岩三郎、タイトル:齋藤匠、CG:中野圭、ディレクター:細越亜希子、プロデューサー:千葉伸二、プロデューサー:桑島広実

概要

東日本大震災で失われたピアノはおよそ500台。震災後、ピアニスト西村由紀江と調律師の仲間たちは、被災地の家庭にピアノとその音を届けるプロジェクト「Smile Piano 500」を始めた。西村さんのラジオ番組などで告知し、使われていないピアノを譲り受けて被災地へ。震災でピアノがある日常を失ってしまった人たちに、自分たちの手でピアノを届ける。西村さんはミニコンサートを開いて、その音色と演奏も届けている。◆5年続けられているこの活動、西村さんは過去にピアノを届けた家庭を訪ねた。当時は片手でしかピアノを弾けなかった子が、両手で弾けるようになっていた。そして、ピアノを譲る方にも想いがある。病気で亡くなった妻が大切にしていたピアノが被災地へ。届けられたところは、震災前にピアノ教室をしていた家。大切に使われているピアノを見た夫は、家族の一員が素敵なところに嫁いだようだと話す。◆ピアノで紡ぐ笑顔と絆の旋律、そして子どもたちの夢。震災から5年の2016年、デビュー30周年を迎える西村由紀江。今までの活動を通してみてきた三陸、その想いを曲にして番組内で披露する。


検索一覧結果に戻る
  • 放送番組センター概要
  • FAQ
  • リンク
  • サイトマップ