検索結果
極める・日本の美と心 桃山の巨木 長谷川等伯 テレビ番組
番組ID

005684
放送ライブラリーの視聴ブースでは、番組IDを入力することで、簡単に番組を選べます。

放送日

1992.10.23

分数

26

ジャンル

教育・教養

放送局

テレビ東京

製作者

グレートデン

制作社

テレビ東京、グレートデン

出演者

語り:奈良岡朋子、語り:安田正利

スタッフ

制作:曽根市郎、制作:永尾和樹、演出:早川一登、音楽:柴田敬一、撮影:島津久純、構成:早川一登

概要

長谷川等伯(1539~1610)、古今を通じ日本を代表する画伯の1人。当時、画壇を牛耳っていた狩野派と対立しながら、晩年枯淡の域に達する。大徳寺のふすま唐紙の桐花文様を大粒の雪と見なして、その上から描いた絵から、描かぬ部分に見える大きな広がり、余白の重要性を悟る。その画境は代表作の国宝『松林図』に結晶し、朝もやの立ちこめる松林の風景に精神性の豊かな日本絵画を表現し完成する。けんらんたる桃山文化の中に屹立する巨人である。◆【国宝】智積院障壁画桜楓図、松に草花図(長谷川等伯、久蔵筆)〔智積院〕、猿鶴図(牧谿筆)〔大徳寺〕、松林図(長谷川等伯筆)〔東京国立博物館〕、檜図(伝狩野永徳筆)


検索一覧結果に戻る
  • 放送番組センター概要
  • FAQ
  • リンク
  • サイトマップ