検索結果
極める・日本の美と心 渡辺崋山切腹 その画業と運命 テレビ番組
番組ID

005645
放送ライブラリーの視聴ブースでは、番組IDを入力することで、簡単に番組を選べます。

放送日

1992.01.17

分数

26

ジャンル

教育・教養

放送局

テレビ東京

製作者

グレートデン

制作社

テレビ東京、グレートデン

出演者

語り:奈良岡朋子、語り:安田正利

スタッフ

制作:曽根市郎、制作:永尾和樹、制作:長田稔、演出:加納守、音楽:柴田敬一、撮影:小林靖、構成:加納守

概要

幕末の天才画家として名高い渡辺崋山。三河の田原藩江戸家老として藩政に励む傍ら、画才を磨き西洋画に傾倒することにより蘭学を学び、幕政批判で「蛮社の獄」に連座する。◆崋山の画業は、日本の絵画に初めて近代的リアリズムの曙光をもたらしたものとして絵画市場に不朽の光を放っている。藩地ちっ居を命ぜられた後、ようやく絵画に専心、多くの傑作を残すが、49歳で切腹し生涯を閉じる。◆【国宝】鷹身泉石像(渡辺崋山筆)〔東京国立博物館〕


検索一覧結果に戻る
  • 放送番組センター概要
  • FAQ
  • リンク
  • サイトマップ