検索結果
NHK特集 よみがえる被爆データ ~ヒロシマとチェルノブイリ~ テレビ番組
番組ID

002417
放送ライブラリーの視聴ブースでは、番組IDを入力することで、簡単に番組を選べます。

放送日

1986.08.04

分数

46

ジャンル

ドキュメンタリー

放送局

NHK

製作者

NHK

制作社

NHK、NHK広島

出演者

語り:半谷進彦

スタッフ

取材:稲川英二、効果:中村克太郎、編集:迫田隆司、技術:三沢英治、技術:秋草政美、構成:川良浩和、構成:北出晃、制作:萩野靖乃、制作:金丸忠敬

概要

世界でただ一つ、被爆生存者の死因や病気の発生を追跡調査したデータをもつ放射線影響研究所の紹介、チェルノブイリ原発事故被災者にデータが活用される過程を描く。◆放射線影響研究所は、1947年(昭和22)、トルーマン大統領の命令によって設立された。ソ連のチェルノブイリ原発事故被災者の治療に協力するため、研究所は世界唯一の被爆データをもとに被災者長期研究計画をまとめ、それをもとに西側放射線学者たちはソビエト政府への研究計画の提案書を作り上げた。放射線影響研究所の全貌を紹介し、提案書作成をスクープしたドキュメント。


検索一覧結果に戻る
  • 放送番組センター概要
  • FAQ
  • リンク
  • サイトマップ