公開番組 - 新公開番組紹介

新公開番組のお知らせ(2020.8)

★公開番組を追加しました★

放送ライブラリーでは8月に、テレビ61番組、ラジオ6番組を新たに公開いたしました。
8階の視聴ブースでご覧になれます。ぜひご利用下さい。


<新公開番組紹介>(番組名をクリックすると番組詳細情報が表示されます)

【テレビ】

『土曜ドラマスペシャル 蝶々さん ~最後の武士の娘~ 前編 誇りの代償』
 NHK (2011.11.19) 73分
オペラの名作「蝶々夫人」のモデルとなった蝶々さんが、明治初頭の時代を「武士の娘」として誇りをもって生き抜いた生涯を、長崎の色鮮やかな風情とともに描く。原作・脚本:市川森一。 アメリカ国際フィルム・ビデオ祭娯楽部門銀賞受賞。※後編も公開

『BSNスペシャル 俺は工場の鉄学者』
 新潟放送 (2016.12.31) 48分
新潟県の燕三条地域は、刃物や鋳物の伝統工芸が盛んな町である。勘や経験だけでなく、日々研究に励む2人の職人を追い、海外でも認められる製品を生み出してきた「ものづくりの哲学」を学ぶ。日本民間放送連盟賞優秀受賞。

『風花の中に散った流星 名馬テンポイント』
 関西テレビ放送 (1978.05.28) 64分
「流星の貴公子」と呼ばれた名馬・テンポイントの栄光と6歳で生涯を閉じたその悲劇の一生を、詩人・寺山修司の構成協力でロマン豊かに描く。レポーターは緒形拳。関西テレビ放送開局20周年記念番組。

『母は闘う ~薬害肝炎訴訟原告 山口美智子の20年~』
 RKB毎日放送 (2008.03.28) 48分
出産時に投与された血液製剤でC型肝炎に感染した山口美智子さん。すべての薬害肝炎の責任を国に認めさせ、2008年1月に薬害肝炎救済法を成立させるまでの彼女の20年間を追った。日本民間放送連盟賞優秀、放送文化基金賞、ギャラクシー賞選奨受賞。

『ダイワハウススペシャル 沖ノ島 ~藤原新也が見た祈りの原点~』
 九州朝日放送 (2017.07.02) 51分
福岡県宗像市沖に浮かぶ神宿る島「沖ノ島」。古代の人々はなぜ沖ノ島に神を見出したのか。そこに何を求め、宝物の数々を捧げたのか。作家・写真家の藤原新也が島を訪れ、古くから守られてきたその祈りの原点を探る。ギャラクシー賞奨励賞、ワールドメディアフェスティバル銀賞受賞。

【ラジオ】

『ラジオ深夜便 人生のみちしるべ "生きる力"は子どもたちから かこさとし(1)』
 NHK (2016.05.11) 42分
絵本作家・かこさとしさんの2回シリーズのインタビュー。「だるまちゃんとてんぐちゃん」など長く読み継がれている絵本を600冊以上も発表してきたかこさん。自身にとって節目となった数冊の絵本の紹介ともに、いま改めて子どもたちに伝えたいメッセージを届ける。※全2回を公開

『FMシアター ともに帰らん』
 NHK (2016.08.06) 50分
『九州大学生体解剖事件 七〇年目の真実』を原案としたフィクションドラマ。 米兵捕虜への実験手術に関する裁判を巡って、首謀者に仕立て上げられ絞首刑の判決が下された夫と、その夫を救済すべく奔走する妻が、再びともに生きる日々を取り戻すまでを感動的に描く。

このほかにも・・・

【テレビ】
『意外に知らない?!ふくしまの絶景』テレビユー福島、 『創作テレビドラマ大賞 佐知とマユ』NHK、 『かたらふ ~僕たちのスタア~〔12〕』フジテレビジョン、 『中京テレビスペシャルドラマ マザーズ2016 母たちの願い』中京テレビ放送、 『かがくdeムチャミタス!』テレビ大阪、 『どーんと鹿児島 黒島 特攻の記憶』南日本放送  など

     
  • 放送番組センター概要
  • FAQ
  • リンク
  • サイトマップ