イベント案内 - 開催中

【企画展示】  ラジオ放送開始100年企画 viva ラジオ! ニッポン放送タイムトラベル70年展 ~with History of Radio

 1925年3月22日、日本で初めてのラジオ放送が行われました。それから、およそ100年。ラジオは、人気深夜番組などを通じ各時代の若者の心を捉え、また「音」のメディアとして、ポッドキャストや音声SNSなど、さまざまな形で今も進化を続けています。
 本年7月15日に開局70周年を迎えるラジオ放送局・ニッポン放送は、開局以来、多彩なパーソナリティにより、多くの話題を発信し、各世代の人々を惹きつけてきました。また、本年2月には、ラジオ番組のイベントとしては史上最大規模とされる「オードリーのオールナイトニッポン」のイベントを東京ドームで開催。スタジオを飛び出してリスナーを巻き込むなど、その勢いはとどまることを知りません。
 この夏、放送ライブラリーでは、“各時代の人々の心を惹きつけるラジオの魅力とは何か?”をテーマに、「vivaラジオ! ニッポン放送タイムトラベル70年展 ~with History of Radio」を開催し、ラジオの魅力を伝えます。
 会場では、ニッポン放送70年のあゆみや、55年以上の長きにわたり放送を続けている人気深夜番組『オールナイトニッポン』の歴史を、貴重な資料とともに紹介します。また、ラジオスタジオを再現した記念撮影コーナーほか、来場者が楽しめる内容が盛りだくさんです。
 あわせて、日本のラジオの歴史を振り返る特別展示も行い、ラジオの魅力にさまざまな角度から迫ります。


  • 会  期 : 2024年7月5日(金)~9月1日(日)
     ※月曜休館(祝日の場合は翌日休)
  • 時  間 : 10時~17時
  • 会  場 : 放送ライブラリー 展示フロア
  • 主  催 :(公財)放送番組センター
  • 企画協力 : ニッポン放送
  • 入  場 : 無料

【NEWS! 番組上映】
「ストーリーズ のぞき見ドキュメント 100カメ×オールナイトニッポン」(NHK) の上映も決定!(各時15分/45分 上映スタート)

【NEWS! 公開セミナー】
「『オールナイトニッポン』の魅力を探る!」 の開催が決定!詳しくは こちら


その他、企画展に合わせたイベントも予定されています。
最新の情報は、HPでお知らせします。


【展示】
Back to 1954

 ニッポン放送は1954年7月15日に本放送を開始しました。1950年代当時の日本の風景や風俗が伝わってくる開局当時の写真、番組表、ナンバリング1号のマイクなど、貴重な資料や放送機材を展示します。

70年のあゆみ
①ニッポン放送ヒストリー「TOPICS100」

 開局70年の歴史から、ニッポン放送が自ら選んだ100のトピックスを紹介!さまざまな出来事が思い出されます。各時代を代表する番組関連グッズや懐かしい放送機材も展示します。

②歴代「タイムテーブル」
 これまでに発行された歴代「タイムテーブル」を多数展示します。各時代の表紙や番組表から、当時の思い出がよみがえります。(閲覧コーナーでは手に取ってご覧いただけます)

③ベリカード
 ニッポン放送が発行した各時代のベリカードを展示します。ベリカードとは、英語の「Verification Card」を略した言葉で、日本語では「受信確認証」。受信した放送が、その放送局のものであることがわかるような内容を、受信報告書として放送局に送付すると発行されます。なかなか見る機会のない貴重な展示です。※ニッポン放送は、2024年3月末をもって、国内の受信報告による発行を終了しました。

『オールナイトニッポン』
①ANNの歴史

 1967年から放送されている人気深夜番組『オールナイトニッポン』(通称ANN)の歴史を歴代パーソナリティの年表や貴重な資料、懐かしい番組グッズなどの展示で振り返ります。各年代を代表するディレクターなどの寄稿文も紹介します。
 初期の人気パーソナリティ、そしてニッポン放送社長も務めた亀渕昭信の伝説の「ビアフラへ米を送れ!」(1970.1.24放送回)や、三笠宮寛仁親王がANNを担当された回など、貴重な音源も紹介します。

②番組会報誌『ビバ・ヤング』
 懐かしい『ビバ・ヤング』を多数展示します。(閲覧コーナーでは手に取ってご覧いただけます)

③歴代ジングル
 今も耳に残る歴代ジングルをお楽しみいただけます。

ラジオ・チャリティ・ミュージックソン
 ミュージックソンは「音楽とラジオの力で社会に貢献できることをしたい」という思いから始まったチャリティで、本年、活動開始50周年を迎えます。過去に毎年制作されていたアートポスターや関連資料の展示で、これまでの活動を振り返ります。萩本欽一さんがパーソナリティを務めた記念すべき第1回のオープニングの音源も紹介します。


特別展示
History of Radio 展示協力:NHK放送博物館、アドミュージアム東京
 2025年に100年を迎える日本のラジオの歴史を100のトピックスで振り返ります。各時代のラジオや広告の展示も必見です!


【体験・参加】
生放送スタジオ再現!

 『ANN』生放送スタジオ2スタを再現!『ANN』のパーソナリティ気分を味わえます!

記念撮影コーナー 『オールナイトニッポン』 市松ロゴパネル
 『ANN』市松ロゴパネルの前で、記念撮影をお楽しみください。

メッセージコーナー 「I ❤️ラジオ ラジオって○○だ!」
 来場者にラジオに対する熱いメッセージをお聞かせください!
 ニッポン放送の番組関係者から届いた多数のメッセージも紹介します。


視聴フロアでは、ニッポン放送の多数の番組をお聴きいただけます。
★祝!開局70周年 ニッポン放送 で、公開番組の一部を紹介しています。


※都合により、展示内容が変更になる場合がございます。ご了承ください。