イベント案内 - これから開催

【セミナー】  公開トークショー 第17回人気番組メモリー「パック・イン・ミュージック」

 「人気番組メモリー」は、広く教育・教養、家庭、エンターティンメント、ニュースショーなどの分野で話題になった番組を取り上げ、出演者や制作スタッフから、番組の魅力や思い出、制作時のエピソードや裏話などを聞く公開トークショーです。第17回は、1967年から82年まで15年間放送された伝説の深夜番組『パック・イン・ミュージック』の登場です。当時の若者を虜にした深夜放送とは何だったのか、探ります。
 セミナーでは1969年から72年までパーソナリティーを務めたきたやま おさむさんと、1974年から75年にパーソナリティーを務めた小室等さん(ともに木曜パック、水曜深夜)を迎え、番組資料を交えながら、若い世代を魅了した当時の出来事や音楽事情を語ります。


  • 日 時:2024年4月29日(月・祝)
        13:30~15:30(13:00開場)
        ※番組資料を交えながら、ゲストによるトーク
  • 会 場:情文ホール(横浜情報文化センター6階)
  • ゲスト:きたやま おさむ(精神科医、元フォーククルセダース)、小室 等(フォークシンガー、作曲家)
  • 司 会:鈴木 順(元TBSアナウンサー) 、外山 惠理(TBSアナウンサー)
        ※都合により登壇者が変更になる場合がございます。
  • 主 催:(一社)放送人の会、(公財)放送番組センター
  • 入 場:無料(定員200名)

<応募方法>

こちらのページからご応募ください。
締切:2024年4月15日(月)23:59まで

※お使いのパソコンや携帯電話の迷惑メール対策などで、「メールの受信/拒否設定」が設定されていると、放送ライブラリーからの申込確認メールや当落通知のメールが受信できない場合があります。
 事前に 「info@bpcj.or.jp」 からのメールが受信できるよう設定をしてから、登録やお申し込みをしてください。

「パック・イン・ミュージック」
お申し込み

★ご注意★
 各種フリーメール、またはezweb.ne.jpをご利用の方に、放送ライブラリーからの仮登録メール等が届かないというケースが起きています。
 放送ライブラリーからのメールが迷惑メールと判断されてしまうことが原因の1つと思われます。ユーザー登録やお申込みの前に、放送ライブラリーからのメール「info@bpcj.or.jp」を受信できるよう、「受信リスト設定」 を行い、「必ず受信」にチェックを入れてくださいますようお願いいたします。
 「仮登録メール不着」等のお知らせをいただいた際には、ご案内メールを返信していますが、この返信も届いていない可能性があります。
 ezweb.ne.jpの詳しい設定方法については、au公式サイトでご確認ください。

 au 迷惑メールフィルター機能>受信リスト設定


<申し込み・お問い合わせ先>
放送ライブラリー
 〒231-0021 横浜市中区日本大通11 横浜情報文化センター
 TEL 045(222)2828
 FAX 045(641)2110

※ご提供いただいた個人情報は本催事の抽選の結果をお知らせする目的のみに使用します。
※未就学児・小学生の入場はお断りさせていただきます。
※急きょ中止や延期となる場合もございます。中止や延期の場合はHP等でお知らせします。


【番組概要】

 1967年から82年までの15年にわたってTBSラジオが放送した深夜の帯番組。番組名は、シェイクスピアの戯曲『真夏の夜の夢』に登場する、いたずら好きの妖精・パックに由来する。放送開始から終了まで金曜(木曜深夜)パーソナリティーを務めた、野沢那智と白石冬美コンビの「ナチチャコ・パック」を筆頭に人気を博した。番組終了発表時には、終了に抗議するデモ行進も行われるほど、若者たちの支持を集めた。(1967年7月31日~1982年7月31日放送/TBSラジオ)