イベント案内 - 過去のイベント

【番組上映会】  NHK広島・在広民放4局共同企画 テレビが記録したヒロシマ NHK・民放番組上映会2022(広島開催)

この催事は広島で開催します。

 NHK広島放送局と広島の民放4局は これまで制作した核・平和関連番組を共同で上映する「テレビが記録したヒロシマ~NHK・民放番組上映会2022~」を3年ぶりに開催します。
 この共同企画は、被爆70年(平成27年)から実施し、今回で6回目となります。新型コロナウイルスの感染拡大で、昨年と一昨年は開催できませんでしたが、今年は、核や平和に対する世界的な関心の高まりなども踏まえて開催することになりました。
 広島平和記念資料館を訪れる来館者に番組をご覧いただく機会を提供するとともに、平和へのメッセージを発信していきます。


  • 会期 : 2022年8月7日(日)~10日(水)
  • 時間 : 午前10時~午後6時 ※終了時刻は日によって異なります
  • 会場 : 広島平和記念資料館(広島市中区中島町1-2) 地図は こちら
        東館地下1階・メモリアルホール(312席)
  • 主催 : NHK広島放送局、中国放送、広島テレビ放送、広島ホームテレビ、テレビ新広島
  • 共催 : 広島平和記念資料館、広島市、放送番組センター
  • 入場 : 無料・入退場自由

 各局制作の核・平和関連番組を、4日間にわたり「メモリアルホール」のスクリーンで上映します。
※英語字幕つきの番組の上映も予定しています。

 詳細は こちら(NHK広島放送局のページへリンクします。)

  • 放送番組センター概要
  • FAQ
  • リンク
  • サイトマップ