イベント案内 - 開催中

【番組上映会】  番組を視聴する会 沖縄を伝える・記録する・考える ~本土復帰50年に寄せて~

 放送ライブラリーが保存・公開している番組の中から、ひとつのテーマに沿って選んだ番組を紹介する「番組を視聴する会」。今回は、太平洋戦争から現在までの、沖縄の歴史を伝える番組を特集します。さまざまな視点から見た沖縄の姿を通して、本土復帰50年目の沖縄の現状とその歴史について考えるきっかけになれば幸いです。
 6月10日(金)からは、別会場で沖縄関連の「世界遺産」(TBSテレビ)2本を特別に上映します。この機会にぜひ、テレビ番組を通じて沖縄の文化と自然にふれてください。


  • 会  期 : 2022年5月13日(金)~7月3日(日)
         月曜休館
  • 時  間 : 10時30分~16時30分
  • 会  場 : 放送ライブラリー(15席)
  • 主  催 : (公財)放送番組センター
  • 入  場 : 無料(入退場自由、事前申し込み不要)

※新型コロナウイルス感染拡大の状況により、急遽中止または延期する場合があります。その際は、HP等でお知らせいたします。

※マスクの着用、施設入口での入館票記入・検温へのご協力をお願いします。施設の感染症対策については、こちらをご確認ください。


【取り上げる番組・タイムテーブル】 テレビ5本、ラジオ1本

10:30 『報道特別番組 沖縄苦闘の27年 沖縄戦から復帰まで』(TBSテレビ/1972.5.12/50分)
 1972年5月、沖縄返還を機に、太平洋戦争から復帰までの沖縄苦闘の歴史をたどるドキュメント。本土決戦の防波堤として多数の軍人・民間人の血が流れた沖縄は、戦後、アメリカの施政権下に置かれることとなった。米軍は強引な土地収用で基地を建設し、兵士による悪質な事故や事件も頻発。琉球政府の立法院はたびたび本土復帰決議をしたが実現せず、ベトナム戦争のためにかえって基地は強化された。そして1971年、多くの問題が残されたまま沖縄返還協定が調印された。●日本民間放送連盟賞(第20回社会番組優秀)


11:30 『NNNドキュメント'10 沖縄・43年目のクラス会 変わらぬ怒りと苛立ち』(日本テレビ/2010.4.19/47分)
 テレビドキュメンタリーの草分け「ノンフィクション劇場」で放送された『我ら日本人 沖縄18歳の発言』。本土復帰5年前、占領下で育った高校3年生が、基地経済に依存せざるを得ない不満や苛立ち、本土に対する期待や不信感など、複雑な心情を吐露している。1970年にスタートした「NNNドキュメント」は、高校生のその後の歩みを約40年追跡取材してきた。普天間基地移転が注目を集めるなか、間もなく還暦・定年を迎える彼らの目に、今の沖縄、日本はどう映るのか。●ギャラクシー賞(第48回奨励賞)


12:30 『J-WAVE SELECTION GENERATION TO GENERATION ~STORIES OF OKINAWA~』(J-WAVE/2019.6.23/54分)ラジオ番組
 激しい地上戦の末焼け野原と化し、アメリカ軍の統治下に置かれた沖縄。その沖縄で日本人のためのラジオ放送はどのように始まり、どんな思いを込めて何を伝えたのか。沖縄で放送局の開設に深く関わった川平朝清氏に、息子のジョン・カビラ氏がインタビューする。●日本民間放送連盟賞(2020年グランプリ)、ギャラクシー賞(第57回大賞)


13:40 『日米関係 キーワードは「オキナワ」 秘密文書が明かす沖縄返還』(琉球朝日放送/1997.5.17/49分)
 沖縄返還25年の節目に公開されたアメリカの公文書と当時の関係者の証言から、日米両国そして沖縄の三者からの視点で「沖縄返還」とは何だったのかを検証する。


14:40 『OTV報道スペシャル カメさんの背中』(沖縄テレビ/2006.5.31/48分)
 占領統治下の沖縄で、逮捕・投獄にさらされつつも不屈の闘志で占領政策に立ち向かった政治家・瀬長亀次郎。2005年、アメリカ公文書館から取り寄せた資料の中に、没収されて届かなかった家族からの手紙が見つかった。獄中の父を気遣う娘の手紙さえ没収された時代から長い年月が経ち、今もなお沖縄には広大な基地が残る。その意味と沖縄の将来像を問う。

15:40 『復帰40年の姿たち ~車窓で出会った景色と人々~』(琉球放送/2012.5.24/47分)
 沖縄県で個人タクシーを営む70歳の男性。沖縄を走り続けてきた彼の車で県内各地を巡り、復帰40年の歩みを振り返りつつ、10年後20年後に真に豊かな沖縄を残すには何が必要か、地域と暮らしの今を見つめ問題提起する。

(16:30終了)

【特別上映】 6月10日(金)~7月3日(日)上記の番組とは別会場/15席

10:30、11:30、12:30、13:30、14:30、15:30
『世界遺産〔283〕 琉球王国のグスクおよび関連遺産群』

(TBSテレビ/2002.1.13/25分)
 首里城をはじめとするグスク(城)は、琉球王国時代の歴史を伝える。海外交易で栄えた国際色豊かな独自の歴史と文化、そして自然崇拝的な沖縄地方独特の信仰形態を紹介する。

11:00、12:00、13:00、14:00、15:00、16:00
『世界遺産〔1194〕 奄美大島、徳之島、沖縄島北部および西表島Ⅰ』

(TBSテレビ/2021.8.22/25分)
 琉球列島が大陸から切り離された後、動植物は独自の進化を遂げた。亜熱帯気候により育まれた西表島や沖縄島の豊かな自然と生態系を紹介する。

(16:30終了)

※新型コロナウイルス感染拡大の状況により、予告なく中止または延期する場合があります。中止または延期する場合は、ウェブサイト等でお知らせします。
※感染者が発生した場合など、必要に応じて公的機関等へ来館者情報を提供することがあります。

  • 放送番組センター概要
  • FAQ
  • リンク
  • サイトマップ