検索結果
YBCラジオスペシャル 弾圧 ~表現教育は踏みにじられた~ ラジオ番組
番組ID

R22679
放送ライブラリーの視聴ブースでは、番組IDを入力することで、簡単に番組を選べます。

放送日

2019.05.27

分数

45

ジャンル

ドキュメンタリー・録音構成

放送局

山形放送(YBC)

製作者

山形放送(YBC)

制作社

山形放送(YBC)

出演者

ナレーター:青山友紀

スタッフ

取材:伊藤清隆、構成:伊藤清隆、編集:奥山剛

概要

2019年5月、菱谷良一さん(97歳)は、戦争前夜に描いた絵が治安維持法違反とされ、過酷な取り調べを受けた“弾圧の補償”を、市民、国会に訴えた。1941年、旭川師範学校を卒業間際に突然、特高警察に連行されたまま1年3ヵ月に及ぶ独房生活を余儀なくされた。同じ年、山形県東根市の長瀞尋常小学校で、児童の目を生活に向けさせた詩や作文に書かせる「生活綴り方教育」を実践していた青年教師、国分一太郎も治安維持法で検挙された。長瀞小に今も受け継がれている16冊の学級文集には、農村が窮乏し娘の身売りが相次いだ時代、生活をまっすぐに見つめた詩と作文が並んでいる。長瀞小の表現教育は村人の共感にも支えられていた。しかし、国の統制が強まる中、綴り方教育に関わる小学教師たちが次々に検挙され、国分も山形県警特高課に検挙されてしまったのだ。忖度、同調圧力、KYなど閉塞感が漂う日本。絵画や作文教育が罪に落とされた時代を掘り起こし、のびのび表現できる未来を展望する。

受賞歴

日本民間放送連盟賞(第67回ラジオ報道番組優秀)


検索一覧結果に戻る
  • 放送番組センター概要
  • FAQ
  • リンク
  • サイトマップ