施設案内

研究者ブースのご利用について

研究者ブースは、放送と放送文化を調査・研究する方々に、番組視聴・図書閲覧の便宜を提供することを目的としています。ご利用の際は、予約が必要です。

■放送ライブラリーで公開されている番組・CMが視聴可能
■放送関連の書籍・雑誌等の閲覧が可能


利用資格

放送・広告関係者
教育・研究者
  1. 大学院・大学、専門学校、高校、中学校、小学校の教員
  2. 大学院・大学等の担当教員の推薦を得た学生
放送ライブラリー館長が許可する方


利用方法

利用は予約制です。希望日の1週間前までに、
お電話いただきこちらからお送りする所定の用紙に記入の上、FAXで申込んでいただくか、
メールフォームよりお申込みください。利用状況等を確認の上、ご連絡いたします。


利用日時

利用できるのは、放送ライブラリーの開館日・開館時間内です。
開館時間:10時から17時まで
休館日:毎週月曜日(祝日、振替休日の場合は次の平日)、年末年始
<日曜日・祝祭日のご利用は機材準備の関係上お断りする場合があります。>


禁止事項

番組の複製(映像・音声の収録)。
館内の撮影。


その他

当日は身分証明書をご持参ください。
学生の方は担当教員の推薦状が必要です。
利用者には研究成果の提供をお願いします。
資料・機材を滅失・汚損した場合は、弁済していただきます。

※一般の方は視聴ホール(8F)で事前に予約しないで無料で視聴できます。

  • 放送番組センター概要
  • FAQ
  • リンク
  • サイトマップ