検索結果
ちちんぷいぷい特別編 南極文通ものがたり ~おとうさん、ぼく…~ テレビ番組
番組ID

210458
放送ライブラリーの視聴ブースでは、番組IDを入力することで、簡単に番組を選べます。

放送日

2015.05.30

分数

48

ジャンル

ドキュメンタリー

放送局

毎日放送(MBS)

製作者

毎日放送(MBS)

制作社

毎日放送(MBS)

出演者

山中真、長谷川義史、ナレーション:寺田有美子

スタッフ

撮影:桂将太、コーディネーター:ジョージ西河、コーディネーター:ダニエル根保、コーディネーター:宮城ひとみ、編集:西口雅人、タイトル:粂亮治、CG:粂亮治、テロップ:川口和真、MA:黒澤秀一、編成:向功、AD:平岡大希、ディレクター:吉岡洋、ディレクター:梶山貴也、チーフディレクター:木越健太、プロデューサー:田渕伸一、プロデューサー:村田元

概要

毎日放送の『ちちんぷいぷい』で好評のコーナー「リアル世界くん」で、アナウンサーたちがこれまで約90の国と地域をを訪れ、実際にそこで起きているリアルなことを伝えてきた。次の目的地は南極大陸。2015年3月5日木曜日、山中真アナウンサーは、およそ3週間のロケに旅立った。道中を逐一リポートしながら、南極大陸に向かう。実は彼は、取材中に見たもの感じたことを手紙と写真で大阪在住の絵本作家・長谷川義史さんに伝え、長谷川さんが絵で返信するという文通の約束をしていた。アルゼンチンの首都ブエノス・アイレス、世界最南端都市ウシュアイアの街の様子や人々の暮らし、名物料理などを伝え、辿り着いた南極では、極寒の地で暮らす動物たちの姿や神秘の南極海など、希少な場面の数々に出会った。長谷川さんは心温まる文章、ユーモア溢れる絵で返信する。彼の絵はゆるいムードの中にも奥深い内容が秘められていて、思わずため息がこぼれる。4人の子どもを持つ山中アナが旅の途中で思ったのは家族のこと。帰国した彼を、長谷川さんからのサプライズプレゼントが待っていた。全ての働くお父さんへ、そしてその家族へ届けたい「南極文通ものがたり」。

受賞歴

日本民間放送連盟賞(第63回エンターテインメント番組優秀)


検索一覧結果に戻る
  • 放送番組センター概要
  • FAQ
  • リンク
  • サイトマップ