検索結果
金曜劇場 前略おふくろ様〔15〕 テレビ番組
番組ID

001128
放送ライブラリーの視聴ブースでは、番組IDを入力することで、簡単に番組を選べます。

放送日

1976.01.23

分数

46

ジャンル

ドラマ

放送局

日本テレビ放送網

製作者

日本テレビ放送網

制作社

日本テレビ放送網

出演者

萩原健一、丘みつ子、桃井かおり、坂口良子、小松政夫、小原秀明、姫ゆり子、石井富子、岡野三穂、室田日出男、川谷拓三、小鹿番、大口広司、浅野亜子、木根渕正美、三遊亭小円馬、芹明香、桜井センリ、北林谷栄、梅宮辰夫

スタッフ

脚本:倉本聰、音楽:井上尭之、音楽:速水清司、タイトル:滝田ゆう、技術:中江川博、照明:関真久、美術:田原英二、美術:篠崎安雄、選曲効果:小川彦一、チーフプロデューサー:梅谷茂、プロデューサー:清水欣也、プロデューサー:工藤英博、演出:高井牧人

概要

照れ屋で臆病で金には縁もなく、しかしそれなりの夢を持ち、時には厳しく闘う若者、片島三郎・通称さぶ(萩原健一)。これまで4度も職を変えた三郎だが、今では生まれて初めて出会った信頼できる男、村井秀次(梅宮辰夫)が板前頭を務める料亭「分田上」に三番板前として腰を落ち着けている。東京・下町の料亭を舞台に、三郎が板前の修行をしながら成長する姿を描く。(1975年10月17日~1976年4月9日放送、全26回)◆第十五回。平吉(桜井センリ)の言づてを愛人の美那子(芹明香)に伝えに行った三郎は、美那子に部屋に招かれ突然キスされてしまう。一方、三郎と喧嘩をしてアパートを飛び出した海(桃井かおり)はそのまま戻らず、三郎は気が気でない。

受賞歴

日本民間放送連盟賞(第24回娯楽番組優秀)、テレビ大賞(第9回優秀番組賞)


検索一覧結果に戻る
  • 放送番組センター概要
  • FAQ
  • リンク
  • サイトマップ