検索結果
走る!蹴る!笑う! アンプティサッカー アフィーレ広島の1年 テレビ番組
番組ID

209488
放送ライブラリーの視聴ブースでは、番組IDを入力することで、簡単に番組を選べます。

放送日

2014.05.25

分数

47

ジャンル

ドキュメンタリー

放送局

テレビ新広島(TSS)

製作者

テレビ新広島(TSS)

制作社

テレビ新広島(TSS)、TSSプロダクション

出演者

ナレーター:渡部豪太

スタッフ

構成:岩井田洋光、撮影:中田充、編集:中田充、VE:政清大介、VE:朝本和晃、VE:西本大輔、VE:倉西正幸、VE:山田豪、VE:水落美香、VE:神田由紀、照明:正木博敏、車両:上杉和夫、EED:須山葉子、MA:石井浩孝、題字:那須恭子、美術:中野桃子、広報:富永利香、協力:地蔵堂充、ディレクター:菱野将史、プロデューサー:大藤潔

概要

事故や病気などで手や足を失った人たちが、普段身に着けている義手や義足を外し、杖を使ってプレーする障害者スポーツ「アンプティサッカー」。その全国で6番目、中四国地方初となるクラブチームが2013年5月、広島に誕生した。チーム名はドイツ語で“8本の矢”を意味する「アフィーレ広島」。そこに集まったのは、ひとりひとりが深い悩みや苦しみを抱えたメンバーだった。「失った右腕や義手の姿を見られたくないと自分を隠し続けてきた、おじさんゴールキーパー」「足の障害で仕事も辞めざるを得なくなり、うつ病に苦しんでいる男性」「生まれつき右足が無く、自分の感情をあまり表に出さない少年」…。チーム創設から1年の歩みの中で、垣間見えた選手たちの心の葛藤と成長、そして家族の絆。それぞれが、自分の“足”で新たな人生の一歩を踏みしめた。絶望から必死に前を向いて生きようとする、彼らのあきらめない姿に密着する。


検索一覧結果に戻る
  • 放送番組センター概要
  • FAQ
  • リンク
  • サイトマップ