検索結果
吉田秀和が語ったモーツァルト(3) 室内楽の魅力 ラジオ番組
番組ID

R21756
放送ライブラリーの視聴ブースでは、番組IDを入力することで、簡単に番組を選べます。

放送日

2014.08.20

分数

116

ジャンル

音楽

放送局

NHK

製作者

NHK

制作社

NHK

出演者

吉田秀和、案内:西川彰一

スタッフ

制作:福本光伸、制作統括:西川彰一

概要

音楽評論家の吉田秀和さんは、1971年から2012年に亡くなるまで41年にわたり、NHK-FMの人気番組「名曲のたのしみ」で解説を務めた。この番組の核心とも言えるのが「モーツァルト・その音楽と生涯」で、足かけ17年でほぼ全作品を年代順に取り上げた。このシリーズを再構成し、吉田さんの名解説と、選りすぐりの名曲のハーモニーを楽しむ。第3回は「室内楽の魅力」と題し、弦楽四重奏曲、バイオリンソナタなどの名曲を取り上げる。最後に紹介される「バイオリンソナタ ハ長調」(一部)は、は吉田さんが亡くなる1ヵ月前に収録された最後の「私の試聴室」である。


検索一覧結果に戻る
  • 放送番組センター概要
  • FAQ
  • リンク
  • サイトマップ