検索結果
ABCラジオ戦後70年特別ドラマ 南号作戦 最後の輸送船 東城丸 ラジオ番組
番組ID

R21656
放送ライブラリーの視聴ブースでは、番組IDを入力することで、簡単に番組を選べます。

放送日

2015.11.08

分数

59

ジャンル

ドラマ

放送局

朝日放送(ABC)

製作者

朝日放送(ABC)

制作社

朝日放送(ABC)

出演者

波岡一喜、和田正人、名高達男、妹尾和夫、徳田尚美、津川雅彦、ナレーター:山本陽子、北川隆一、大塚宣幸、三浦隆志、山浦徹、中山義紘、角真也、行澤孝、浜口望海、村上泰児、磯部公彦、南条好輝

スタッフ

原作:渡邊豊彦、脚本:森下直、演出:森山浩一、制作:鈴木崇司、制作:東浦陸夫、技術:平間淳司、技術:後藤慶

概要

終戦間近の昭和20年1月、大本営は燃料等重要物資を緊急還送する「南号作戦」を発令する。この作戦に民間の石油タンカー、東城丸の三席通信士として乗船した渡邊豊彦氏(当時18歳)の手記を元にしたドラマ。太平洋戦争では、約12万人の船員が軍に徴用され、そのうち3万人が戦死している。◆東城丸乗組員の前田明彦は、宿泊所で同年代の三等航海士、浦島健太と知り合う。東城丸は油輸送の「特攻船」だった。艤装中に数々の不備が見つかるが、軍は作業の遅延は一切認めず出航予定を変えなかった。竣工した東城丸は石油をシンガポールから日本に持ち帰るよう命じられ、船員にも特攻バッジが配られた。そして他の僚船とともに護衛されながら出航するが、次々と敵潜水艦、敵機の攻撃を受ける。死と隣り合わせの日々、明彦は健太に、なぜこんな航海を続けなければならないのかと問いかける。

受賞歴

ギャラクシー賞(第53回奨励賞)


検索一覧結果に戻る
  • 放送番組センター概要
  • FAQ
  • リンク
  • サイトマップ