検索結果
どーんと鹿児島 千年後の森が見える ~屋久島・山師の物語~ テレビ番組
番組ID

208681
放送ライブラリーの視聴ブースでは、番組IDを入力することで、簡単に番組を選べます。

放送日

2014.02.26

分数

46

ジャンル

ドキュメンタリー

放送局

南日本放送(MBC)

製作者

南日本放送(MBC)

制作社

南日本放送(MBC)

出演者

朗読:實吉国盛、ナレーター:美坂理恵

スタッフ

撮影:牧尚聖、撮影:田之畑勇作、VE:青山尚史、VE:山崎麗桜、美術:坂口博、ディレクター:山下浩一郎、プロデューサー:諏訪園真人

概要

鹿児島県・屋久島では山の仕事に従事する者を「山師」という。高田久夫さんは17歳のときから山の仕事に就いた。75歳のいま(2008年当時)も現役だ。高田さんたち山師は、土埋木と呼ぱれる江戸時代の切り株や枯死した木の搬出を担っている。天然の屋久杉の伐採が中止された今、土埋木が屋久杉工芸品の唯一の材料となっている。しかし、土埋木があるのは深い森の中。数千年を生きた巨木の切り株は、切り方にも運び出し方にも、技術と経験がいる。土埋木を切り出したあとに、高田さんはスギの苗木を植えてきた。山の神への感謝。高田さんは千年後の森の復活を夢見ている。その精神は若い山師たちに受け継がれていく。

受賞歴

放送文化基金賞(第40回奨励賞)


検索一覧結果に戻る
  • 放送番組センター概要
  • FAQ
  • リンク
  • サイトマップ