検索結果
ラジオ信州人物伝 中山晋平 ラジオ番組
番組ID

R21317
放送ライブラリーの視聴ブースでは、番組IDを入力することで、簡単に番組を選べます。

放送日

2013.10.27

分数

51

ジャンル

音楽

放送局

信越放送(SBC)

製作者

信越放送(SBC)

制作社

信越放送(SBC)

出演者

丸山隆之、小林万利子、坂橋克明

スタッフ

制作:中島拓生、プロデューサー:西沢透

概要

長野県中野市出身の作曲家、中山晋平は、明治後期から大正、昭和にかけて、「砂山」「シャボン玉」などの童謡、「カチューシャの唄」「ゴンドラの唄」など流行歌、そして「中野小唄」「東京音頭」といった地方民謡など3000曲にのぼる作品を世に送り出し、現代歌謡の礎を築いた。これらの作品は、没後60年以上経つ今も歌い継がれるだけでなく、出身地や関係市町村の町おこし、各種イベントから学校教育まで多岐に渡って影響を与え続けている。どんな人々がどんな気持ちで歌い継いでいるのか、また晋平自身の人物像と曲の背景を、中山晋平に関わる活動をする人々のインタビューを交えて伝える。進行役は、講談師風のキャラクター中山晋平太。晋平メロディーの人気曲もベストテン形式で紹介する。


検索一覧結果に戻る
  • 放送番組センター概要
  • FAQ
  • リンク
  • サイトマップ