検索結果
CBCラジオ特集 看取りのカタチ 在宅医療の現場から ラジオ番組
番組ID

R21048
放送ライブラリーの視聴ブースでは、番組IDを入力することで、簡単に番組を選べます。

放送日

2013.10.23

分数

54

ジャンル

ドキュメンタリー・録音構成

放送局

CBCラジオ

製作者

CBCラジオ

制作社

CBCラジオ

出演者

語り:阪脩

スタッフ

構成:菅野光太郎、ディレクター:菅野光太郎、プロデューサー:森合康行、効果:舘一孝、取材:菅野光太郎

概要

名古屋市千種区のマンションの一室に、すぎもと在宅医療クリニックはある。院長の杉本由佳先生と事務員2人だけの小さな診療所だが、24時間対応の在宅医療支援診療所に認定されている。杉本先生は13年前、29歳で在宅医に転身し、名古屋大学附属病院の在宅管理医療部の設立に参加した。その後、2004年にこのクリニックを開き、地域の在宅医療を本格的に始めた。今まで看取った数は400人近く。このうち7割ががん患者だ。杉本先生の患者の一人、84歳の近藤さんは末期の胃がんだが、最期は自宅でという本人の強い希望で、妻が看病している。少しでも夫に長生きしてほしい妻と、妻とより良い時間を過ごしたい近藤さん。杉本先生は二人の気持ちに寄り添い、近藤さんが少しでも長く楽に生きられるような治療を行っている。死に近づいていく近藤さんと、看病する妻、そして杉本先生の医師としての関わり。それぞれの看取りへの思いとカタチを描く。

受賞歴

芸術祭賞(第68回優秀賞)、日本放送文化大賞(第10回グランプリ候補)


検索一覧結果に戻る
  • 放送番組センター概要
  • FAQ
  • リンク
  • サイトマップ