検索結果
松風の家 テレビ番組
番組ID

003150
放送ライブラリーの視聴ブースでは、番組IDを入力することで、簡単に番組を選べます。

放送日

1988.01.02

分数

147

ジャンル

ドラマ

放送局

テレビ朝日

製作者

テレパック

制作社

テレビ朝日、テレパック

出演者

竹下景子、奥田瑛二、檀ふみ、滝田栄、堤大二郎、本木雅弘、船戸順、立岡晃、有馬昌彦、今西正男、松村彦次郎、新井量大、名川貞郎、米沢由香、中田貴裕、中山竜二、竹脇無我、加藤治子、財津一郎、山城新伍、有馬稲子

スタッフ

原作:宮尾登美子、脚本:柴英三郎、音楽:甲斐正人、製作:関口恭司、プロデューサー:千野栄彦、プロデューサー:脇田時三、プロデューサー:矢口久雄、技術:梅谷昌弘、撮影:藤江雅和、照明:大塚基夫、音声:助川洋昭、映像:油谷忍、効果:伴田六和、効果:西山隆司、編集:植村衛、デザイン:橋本潔、美術:柳川和央、方言指導:田畑ゆり、記録:石井由美子、演出補:冨塚博司、演出:久野浩平

概要

茶道が廃れた明治中期、没落寸前の茶道家元を支え、再興に力を尽くす女性を描く。原作:宮尾登美子。◆千利休の血を引く京都の後之伴家は家元とは名ばかりで家計は火の車になっていた。13代目を継いだ文吉は貿易商の妹・益子と結婚するが、益子は健康を害してしまう。次男・舜一郎は茶の修業に耐えられず家を出てしまい、一家の危機は大きくなる一方。死に際の祖母に「おまえが観音様になって、家を再興しておくれ」と言われていた由良子は、父に自分の出生の秘密を聞き、益子の兄・盛行と再婚する決意をする。


検索一覧結果に戻る
  • 放送番組センター概要
  • FAQ
  • リンク
  • サイトマップ