検索結果
NNNドキュメント’10 いじてぃめんそーれ 故郷へ進軍した日系米兵 テレビ番組
番組ID

205861
放送ライブラリーの視聴ブースでは、番組IDを入力することで、簡単に番組を選べます。

放送日

2010.08.09

分数

25

ジャンル

ドキュメンタリー

放送局

日本テレビ放送網

製作者

日本テレビ放送網

制作社

日本テレビ放送網、グループ現代

出演者

ナレーター:玉川砂記子

スタッフ

撮影:秋葉清功、音声:服部卓爾、編集:佐藤幸一、EED:近藤雅明、ミキサー:浜口崇、音響効果:増子彰、広報:永井晶子、デスク:小野裕子、ディレクター:仲宗根千尋、プロデューサー:田野稔、プロデューサー:加藤就一、プロデューサー:日笠昭彦、チーフプロデューサー:杉本敏也

概要

戦中戦後、長きにわたってその存在が秘匿された人々がいる。MIS(米陸軍情報部)の日系語学兵だ。県民の4人に1人が命を奪われた沖縄戦では、日系語学兵の存在がなければ、犠牲者はさらに上回ったとも言われる。比嘉武二郎さんはハワイ移民2世として生まれ、少年期を沖縄で過ごした。しかし、沖縄戦時には米軍の語学兵として上陸するという過酷な運命におかれた。「なんとかして、沖縄の人達を助けたい…」そう苦悩した末に、ガマ(壕)に身を潜める人たちに沖縄の方言を使って投降を呼びかけた。「いじてぃめんそーれ(出てきてください)!」。戦後65年たった今、武二郎さんの胸に去来する思いと、交差して見えてくる沖縄の姿を見つめる。シリーズ「戦争の記憶」。

受賞歴

ATP賞(第28回新人賞(仲宗根千尋))


検索一覧結果に戻る
  • 放送番組センター概要
  • FAQ
  • リンク
  • サイトマップ