検索結果
~漱石・子規の“推理”吟行~ もう一人の義経‥物語 ラジオ番組
番組ID

R02822
放送ライブラリーの視聴ブースでは、番組IDを入力することで、簡単に番組を選べます。

放送日

2005.05.29

分数

57

ジャンル

ドラマ

放送局

南海放送(RNB)

製作者

南海放送(RNB)

制作社

南海放送(RNB)

出演者

芸野こやし、枡形浩人、スオウアキラ、辰田学、山本清文、江刺伯洋、梶原剛、戒田節子、田中和彦、らくさぶろう、青野悦子、片倉艮

スタッフ

制作:田中和彦、演出:乗松佳津彦、演出:田中和彦、効果:乗松佳津彦、脚本:田中和彦、脚本:ANZU、構成:柴田秀樹、構成:田中和彦、構成:ANZU、音声:乗松佳津彦

概要

明治28年の秋。正岡子規、夏目漱石の二人は、子規の友人・武智庫太の案内で、伊予の国・吾川村の鎌倉神社に向かう。もともと吟行が目的のはずだったが、子規から突然、鎌倉神社にある「源範頼の墓の謎」について推理をしようと持ちかけられる漱石。◆梶原景時の讒言で窮地に陥った弟・義経をかばって、自分まで頼朝の不興を買ってしまった「兄弟想い」が範頼の悲劇を生んだとする子規の推理。◆曽我兄弟の仇討ちが頼朝を亡き者にするクーデターで、範頼はその黒幕と疑われて伊予の国に逃げて来たという漱石の推理。◆子規・漱石の二人は、やがて範頼の墓の前で「俳句」を、そして「文学」を語り合う。それはその後に小説家となる漱石の青春の貴重な一ページとなっていく。◆枡形浩人、らくさぶろうなど南海放送ラジオの人気パーソナリティが出演する歴史推理ドラマ。


検索一覧結果に戻る
  • 放送番組センター概要
  • FAQ
  • リンク
  • サイトマップ