検索結果
帰らなかった日本兵 インドネシア残留兵はいま テレビ番組
番組ID

006969
放送ライブラリーの視聴ブースでは、番組IDを入力することで、簡単に番組を選べます。

放送日

1996.01.28

分数

52

ジャンル

ドキュメンタリー

放送局

山口放送(KRY)

製作者

山口放送(KRY)

制作社

山口放送(KRY)

出演者

語り:伊藤惣一

スタッフ

制作:磯野恭子、撮影:山本透、撮影:柴田剛、美術:村上伸彦、編集:足立邦昭、編集:長尾昌、録音:植井英二、構成:城菊子、音響効果:高田暢也

概要

兵士としてインドネシアへ赴き、そのまま留まった日本兵は約二千人といわれた。50年の年月が過ぎ、今生存しているのは70人。さまざまな理由で残留した彼らの戦後50年を描く。◆日本兵の一人は1942年2月に出征、日本に妻や子を残してきていた。敗戦後インドネシアの民族運動に加わり、妻を持ち子供もいるが、日本に残した家族が気にかかり望郷の念にかられている。もう一人は山の中におり、1947年までに終了した復員を知らなかった。日本の家族は複雑な面持ちで彼らのことを語る。

受賞歴

日本民間放送連盟賞(第44回報道番組部門優秀)


検索一覧結果に戻る
  • 放送番組センター概要
  • FAQ
  • リンク
  • サイトマップ