検索結果
極める・日本の美と心 古代幻視 山の辺の道 テレビ番組
番組ID

006446
放送ライブラリーの視聴ブースでは、番組IDを入力することで、簡単に番組を選べます。

放送日

1994.06.03

分数

26

ジャンル

教育・教養

放送局

テレビ東京

製作者

グレートデン

制作社

テレビ東京、グレートデン

出演者

語り:奈良岡朋子、語り:安田正利

スタッフ

制作:曽根市郎、制作:永尾和樹、演出:山下龍次郎、音楽:柴田敬一、撮影:邑上勝善、構成:山下龍次郎

概要

奈良県桜井市から天理市までの大和盆地北東の山裾にかけて一本の道が走っている。歴史に記された日本最古の道“山の辺の道”である。道の周辺には、景行天皇陵、祟神天皇陵など大和朝廷前期の陵墓や、いにしえの雰囲気を残す社寺が多く、万葉人も足繁く往来した形跡がある。古代人はこの地に住み着き、豪族たちは互いに交流して三輪山を中心に発祥した大和政権の成立に協力した。神話と歴史が渾然一体となった古代の幻が甦るような、この道をたどる。◆【国宝】石上神宮・拝殿・摂社出雲建雄神社拝殿、七支刀(石上神宮)【重要文化財】長岳寺・鐘楼門、阿弥陀三尊像(長岳寺)、勢至菩薩半跏像(長岳寺)、大神神社・拝殿


検索一覧結果に戻る
  • 放送番組センター概要
  • FAQ
  • リンク
  • サイトマップ