検索結果
人も猿も鹿も 青峰・屋久島の四季(鹿児島放送開局10周年記念特別番組) テレビ番組
番組ID

005235
放送ライブラリーの視聴ブースでは、番組IDを入力することで、簡単に番組を選べます。

放送日

1992.05.03

分数

69

ジャンル

ドキュメンタリー

放送局

鹿児島放送(KKB)

製作者

鹿児島放送(KKB)

制作社

鹿児島放送(KKB)

出演者

語り手:吉岡晋也

スタッフ

構成:宮崎良宏、撮影:松鶴義嗣、美術:山下盛正、編集:若竹雄二、選曲:田中政文、効果:登澤三広、MA:三上信一、プロデューサー:重冨住昭、ディレクター:山野洋介

概要

周囲100キロ余りの島でありながら日本列島の気温分布をすべて島内にもつといわれ、豊かな自然の中で人と猿と鹿との共生をめざす屋久島の姿を描く。◆鹿児島市から南へ130キロ、1800メートルを越える山々が連なり黒潮に洗われる海岸線まで迫っている屋久島。山頂付近は札幌あたりと同じ気温で、海岸との平均気温差は12度にもなる。山岳地帯に降る雨量は年間1万ミリ、縄文杉に象徴される深い森に覆われる。いつからか猿2万、鹿2万、人2万が住むといわれた。ヤクシカ、ヤクザルは本土からの隔離によって生じた亜種。しかしみかん畑を荒らす猿は農家の困りものである。


検索一覧結果に戻る
  • 放送番組センター概要
  • FAQ
  • リンク
  • サイトマップ