検索結果
どーんと鹿児島 平成と鹿児島 ~人口減少の衝撃~ テレビ番組
番組ID

213741
放送ライブラリーの視聴ブースでは、番組IDを入力することで、簡単に番組を選べます。

放送日

2018.06.27

分数

46

ジャンル

ドキュメンタリー

放送局

南日本放送(MBC)

製作者

南日本放送(MBC)

制作社

南日本放送(MBC)

出演者

ナビゲーター:藤原一彦、ナレーション:執行真希

スタッフ

タイトル:田中達也、テーマ曲:cubesato、取材:岩崎全智、取材:大久保洋一、取材:上村隆一郎、取材:栄光生、取材:城光寺剛、取材:萩平正寿、取材:吉田真、美術:山口雅代、プロデューサー:諏訪園真人

概要

およそ30年続いた平成の時代に起きた大きな変化が、“人口減少時代”への突入だった。日本の人口は近代国家としての歩みを始めた明治以降増え続け、社会も人口増加・拡大を前提としたシステムを作り上げてきた。しかし、平成16年(2004)をピークに人口減少に転じ、今後さらに減っていく見込みだ。鹿児島県でも全国を上回るペースで少子高齢化、人口減少が進んでいて、無人になった集落や島もある。“ふるさとの消滅”に直面した元住民は何を感じたのか、そしてその後、どう進んでいこうと考えているのか。夕方のニュース番組「ニューズナウ」で放送したシリーズ「平成と鹿児島」をもとに、鹿児島の30年の出来事を紐解きながら、「平成」という時代について考える。


検索一覧結果に戻る
  • 放送番組センター概要
  • FAQ
  • リンク
  • サイトマップ