検索結果
忍者戦隊カクレンジャー〔1〕 忍者でござる テレビ番組
番組ID

212298
放送ライブラリーの視聴ブースでは、番組IDを入力することで、簡単に番組を選べます。

放送日

1994.02.18

分数

20

ジャンル

幼児・子供

放送局

テレビ朝日

製作者

東映

制作社

東映、テレビ朝日

出演者

小川輝晃、広瀬仁美、土田大、河合秀、ケイン・コスギ、坂本あきら、赤星昇一郎、高橋千代美、高月忠、益田哲夫、岡本美登、関根大学、井上清和、日下秀昭、坂本隆、倉吉由美子、中川清人、中川素州、神尾直子、高岩成二、村上利恵、石垣広文、宮崎剛、喜多川務、三遊亭円丈

スタッフ

プロデューサー:梶淳、プロデューサー:吉川進、プロデューサー:鈴木武幸、原作:八手三郎、脚本:杉村升、音楽:川村栄二、アクション監督:竹田道弘、監督:小林義明、撮影:いのくままさお、照明:竹田勝美、美術:山下宏、キャラクターデザイン:篠原保、イラスト:野口竜、造型:前沢範、録音:石川孝、編集:成島一城、記録:安部伸子、スタイリスト:菅井紀子、ダンス指導:相良まゆ、操演:船越幹雄、計測:黒須健雄、助監督:田崎竜太、進行:小迫進、デスク:岩永恭一郎、制作担当:藤田佳紀、操演:鈴木昶、操演:尾上克郎、撮影:高橋政千、照明:林方谷、美術:木植健次、特撮監督:佛田洋

概要

戦国時代に猿飛佐助ら5人の忍者に封印された妖怪達が現代の日本に再び現れようとしていた。封印をした忍者の末裔である5人の若者は「忍者戦隊カクレンジャー」となって日本全国に現れる妖怪たちを倒し、平和を取り戻すため、妖怪退治の旅を開始するのだった。スーパー戦隊シリーズ第18作。(1994年2月18日~1995年2月24日放送、全53回)◆第1回。400年前に忍者たちにより封印された妖怪たちが復活し、人類を攻撃し始めた。隠流鶴姫家24代目の鶴姫(広瀬仁美)は、猿飛佐助の子孫・サスケ(小川輝晃)、三好晴海入道の子孫・セイカイ(河合秀)、霧隠才蔵の子孫・サイゾウ(土田大)、児雷也の子孫・ジライヤ(ケイン・コスギ)の4人を集め、忍者戦隊を結成し、妖怪退治の旅を始める。


検索一覧結果に戻る
  • 放送番組センター概要
  • FAQ
  • リンク
  • サイトマップ