検索結果
ラジオドラマ 1970年のタイムカプセル ラジオ番組
番組ID

R22226
放送ライブラリーの視聴ブースでは、番組IDを入力することで、簡単に番組を選べます。

放送日

2017.05.27

分数

54

ジャンル

ドラマ

放送局

ABCラジオ(朝日放送)

製作者

ABCラジオ(朝日放送)

制作社

ABCラジオ(朝日放送)

出演者

橋田雄一郎、辻葉子、和泉敬子、林英世、新福遼、新福姫七、橋詰優子、清水雄一郎、塚本麻里衣、大野聡美

スタッフ

作:橋本佑子、演出:橋本佑子、演出補:野本友恵、制作:橋本佑子、音楽:橋本佑子、編集:後藤慶、編集:福田健一、効果:後藤慶、効果:福田健一

概要

東京の中堅代理店で働く若林雅晴は53歳。一人娘も独立し、妻と二人で暮らしだ。ある夜、大阪の父が突然、救急搬送された。翌朝駆けつけると、父は亡くなっていた。雅晴は久しぶりに会った母の、認知症の症状に愕然とした。父の葬儀は済ませたが、母と遺された家をどうするか。福岡の姉は雅晴に任せたまま。会社を休んで手続きに奔走する間も、母は家の中を荒らし、徘徊をする。ようやく母を入院させたものの、入院できるのは2か月。雅晴は売却を決めた実家を片付けながら、懐かしい品々に、家族で出かけた大阪万博を思い出す。“夢ある未来”にわくわくしたこと、万博をまねて父が作ったタイムカプセルを裏庭に埋めたこと。47年ぶりにタイムカプセルを掘り起こすと、中には小学1年生の自分から未来のの自分への手紙、母が編んだセーターなどが入っていた。昭和と家族の香りに時がしばし逆戻りし、雅晴はこれから母とどう向き合っていくか心を決める。◆平成29年度文化庁芸術祭参加作品

受賞歴

ギャラクシー賞(第55回奨励賞)


検索一覧結果に戻る
  • 放送番組センター概要
  • FAQ
  • リンク
  • サイトマップ