検索結果
サタデー横丁スペシャル 十日市秀悦と八戸長横町の人びと ラジオ番組
番組ID

R22107
放送ライブラリーの視聴ブースでは、番組IDを入力することで、簡単に番組を選べます。

放送日

2017.05.28

分数

47

ジャンル

ドキュメンタリー・録音構成

放送局

青森放送(RAB)

製作者

青森放送(RAB)

制作社

青森放送(RAB)

出演者

十日市秀悦、ナレーター:秋山博子、吉崎ちひろ、鮫島大史、リポーター:中島美華

スタッフ

演出:山本鷹賀春、制作:山本鷹賀春

概要

土曜午後の生ワイド番組「サタデー横丁」のメインパーソナリティ・十日市秀悦(とおかいちしゅうえつ)は東京で役者をしながら、週に一度、番組出演のために青森へやってくる。東北有数の繁華街だった八戸市長横町で食堂の長男として生まれ、小さいころから食堂の手伝いをしていたが、高校卒業後、家業は継がずに上京した。八戸を出て40年、振り返れば長横町はすっかりと姿を変えていた。映画館や食堂はなくなり、広大な駐車場だけが広がっている。同級生の姿もなく、暮らしている人は数えるほど。十日市は改めて、今の長横町のことを知りたいと思い、商店街にわずかに残っている店を訪ねた。街を歩く十日市は、現在ここに暮らす人や、懐かしい人と言葉を交わす。また、一人芝居の即興ドラマ、生放送で呼びかけた「長横町のつどい」、音楽などを織り交ぜながら、長横町の過去と今を描く。

受賞歴

日本民間放送連盟賞(第65回エンターテインメント番組優秀)


検索一覧結果に戻る
  • 放送番組センター概要
  • FAQ
  • リンク
  • サイトマップ