検索結果
SBCスペシャル 棄民哀史 テレビ番組
番組ID

210341
放送ライブラリーの視聴ブースでは、番組IDを入力することで、簡単に番組を選べます。

放送日

2015.05.27

分数

46

ジャンル

ドキュメンタリー

放送局

信越放送(SBC)

製作者

信越放送(SBC)

制作社

信越放送(SBC)、ティ・ブィ・フォー、コンテンツビジョン

出演者

ナレーション:三島さやか

スタッフ

撮影:米山博昭、VE:本島義和、VE:米山竜吾、編集:和田秀一、EED:川村博隆、CG:竹内あずさ、MA:桑澤康則、ディレクター:手塚孝典、プロデューサー:堀内宏

概要

日中戦争の最中、全国初の分村移民となった大日向村開拓団は、満州での逃避行や収容所生活で、およそ半数が命を落とした。生き延びて帰国した人々に帰る故郷はなく、軽井沢に再入植した。坂本幸平さんとレエ子さん夫婦も、原野を開墾し、農業で生活の基盤を築いた。知らなかったとはいえ、自分たちが侵略の一端を担ったことに心を痛め、犠牲者への思いを胸に生きている。◆飯田市の山間の集落から満州へ渡った岩間政金さんは、敗戦の年に関東軍に召集され、19歳でソ連軍との戦闘に加わった。多くの仲間を失い、戦場を生き延び、引き揚げ後は福島県へ再入植した。しかし、4年前の2011年に発生した東日本大震災・福島第一原発の事故で、避難生活を余儀なくされている。多様な視点から満州移民を問い直し、国策に翻弄された人々の半生を辿った。

受賞歴

日本民間放送連盟賞(第63回教養番組優秀)、「地方の時代」映像祭(2015年選奨)


検索一覧結果に戻る
  • 放送番組センター概要
  • FAQ
  • リンク
  • サイトマップ