検索結果
魔法にかかった島々 樹木希林と瀬戸内国際芸術祭 テレビ番組
番組ID

208580
放送ライブラリーの視聴ブースでは、番組IDを入力することで、簡単に番組を選べます。

放送日

2013.09.28

分数

49

ジャンル

ドキュメンタリー

放送局

瀬戸内海放送(KSB)

製作者

瀬戸内海放送(KSB)

制作社

瀬戸内海放送(KSB)

出演者

樹木希林、ナレーター:阪脩

スタッフ

演出:松本卓也、取材:十河由季、取材:東山真理、撮影:吉原誠治、撮影:山田寛、音声:土屋雅之、EED:吉永順平、MA:木村信博、企画:岡薫、構成:岡薫、プロデューサー:西浦慎太朗、プロデューサー:田原慎介

概要

世界共通語と言われる「現代アート」。環境問題や心の内面を表現した作品は、見た人が解釈し、心の栄養にする芸術だ。そんな現代アートの拠点と言われる島がある。香川県の直島。周囲わずか16kmの小さな島に、多数の観光客が押し寄せる。直島で暮らすお年寄りにとっても、アートは生活の一部。島を活性化する起爆剤となっている。テレビや映画などより、地域を元気にできる可能性を持つのが、現代アートなのだ。そして、この現代アートをより多くの人に知ってもらうために開催されるのが、3年に1度の祭典「瀬戸内国際芸術祭」である。現代アートは過疎が進む島の救世主となれるのか。女優・樹木希林が瀬戸内国際芸術祭2013を訪れ、その核心に迫る。また、現代アート鑑賞のコツを専門家が解説する。


検索一覧結果に戻る
  • 放送番組センター概要
  • FAQ
  • リンク
  • サイトマップ