イベント案内 - これから開催

【セミナー】  公開セミナー 第52回名作の舞台裏『風神の門』

 テレビドラマのスタッフや出演者が、自ら制作した番組を振り返る人気公開セミナー「名作の舞台裏」第52回は、司馬遼太郎の同名小説が原作で、1980年にNHKで放送された痛快時代劇『風神の門』を取り上げます。


  • 日 時:2022年11月5日(土)13時30分~16時30分(13時開場)
        ※番組上映のあと、ゲストによるトーク
  • 会 場:情文ホール(横浜情報文化センター6階)
  • ゲスト:三浦浩一(出演)、小野みゆき(出演)、金子成人(脚本)
  • 司 会:渡辺紘史(演出・放送人の会)
  • 主 催:(一社)放送人の会、(公財) 放送番組センター
  • 入 場:無料(抽選で200名)
 

<応募方法>
 往復はがきに 1)催事名(「風神の門」)2)住所 3)氏名 4)年齢 5)電話番号 6)職業 7)人数(3名まで)を記入し、
10月24日(月/必着)までに、放送ライブラリー『名作の舞台裏』係宛郵送。

 このページからもご応募できます。

※お使いのパソコンや携帯電話の迷惑メール対策などで、「メールの受信/拒否設定」が設定されていると、放送ライブラリーからの申込確認メールや当落通知のメールが受信できない場合があります。
 事前に 「info@bpcj.or.jp」 からのメールが受信できるよう設定をしてから、登録やお申し込みをしてください。

「風神の門」
お申し込み

★ご注意★
 各種フリーメール、またはezweb.ne.jpをご利用の方に、放送ライブラリーからの仮登録メール等が届かないというケースが起きています。
 放送ライブラリーからのメールが迷惑メールと判断されてしまうことが原因の1つと思われます。ユーザー登録やお申込みの前に、放送ライブラリーからのメール「info@bpcj.or.jp」を受信できるよう、「受信リスト設定」 を行い、「必ず受信」にチェックを入れてくださいますようお願いいたします。
 「仮登録メール不着」等のお知らせをいただいた際には、ご案内メールを返信していますが、この返信も届いていない可能性があります。
 ezweb.ne.jpの詳しい設定方法については、au公式サイトでご確認ください。

 au 迷惑メールフィルター機能>受信リスト設定


<申し込み・お問い合わせ先>
放送ライブラリー
 〒231-0021 横浜市中区日本大通11 横浜情報文化センター
 TEL 045(222)2828
 FAX 045(641)2110

※ご提供いただいた個人情報は、本催事の抽選の結果をお知らせする目的のみに使用します。
※未就学児・小学生の入場はお断りさせていただきます。
※新型コロナウイルス感染拡大の状況により急きょ中止や延期となる場合もございます。中止や延期の場合はHP等でお知らせします。
※感染者が発生した場合など必要に応じ、応募者の連絡先を保健所等の公的機関へ提供することがあります。


【番組概要】

大坂冬の陣から夏の陣に至る戦国末期が舞台。波乱に乗じて世に出ようと京に上った伊賀忍者の霧隠才蔵、彼の行く手を立ち塞ぐ猿飛佐助ら幸村配下の甲賀軍団、才蔵にライバル心を燃やす獅子王院ら若き忍者たちが、時代の荒波と闘いながら活躍する娯楽時代劇。司馬遼太郎原作の同名小説を、水曜ドラマ『真田太平記』(85~86年)や大河ドラマ『義経』(05年)の脚本を手がけた金子成人氏が大胆にアレンジ。番組音楽を担当した池辺晋一郎氏作曲で、クリスタルキングの歌う主題歌『時間差』も話題となった。(1980年4月9日~10月1日放送/NHK)

  • 放送番組センター概要
  • FAQ
  • リンク
  • サイトマップ