イベント案内 - 過去のイベント

【セミナー】  テレビドラマの巨人たち ~人間を描き続けた脚本家~ 第5回「岩間芳樹 ひと、歴史 その一瞬に生きる」

 テレビドラマの黄金期を築いた脚本家の作品上映とシンポジウム。その作品の魅力を時代背景とともに読み解きます。
 第5回となる今回は、岩間芳樹脚本作品の演出者、出演者が参加します。

◆岩間芳樹(いわまよしき)1929~1999
 静岡県生まれ、小学5年生で福島市へ。早大在学中にドラマ脚本を書き始める。その後、ドキュメンタリー的な作風で『天皇の世紀』『空白の900分 国鉄総裁怪死事件』『マリコ』『曠野のアリア』など歴史を題材とする重厚なドラマや、事件をテーマとした社会派ドラマを次々と生みだす。1982年にフランス全土で放送された『ビゴーを知っていますか』をはじめ、フランス、中国、旧ソ連、ポーランド、旧西独等との国際共同制作ドラマも多い。合唱曲の作詞や「少年ドラマ」の脚本でも知られ、映画作品に『植村直己物語』『鉄道員(ぽっぽや)』がある。


  • 日  時 : 2022年3月26日(土) 10時~17時30分(9時40分開場)
  • 会  場 : 千代田放送会館 2階スタジオ(千代田区紀尾井町1-1)
          地下鉄赤坂見附駅 出口Dから徒歩10分/麹町駅 出口1から徒歩6分
          永田町駅 出口9-a、9-b、5から徒歩2~8分/ 
          地図は こちら
  • 主  催 : (一財)市川森一脚本賞財団
  • 共  催 : (公財)放送番組センター
  • 協  賛 : 早稲田大学坪内博士記念演劇博物館/(一社)日本放送作家協会/
         (一社)日本脚本アーカイブス推進コンソーシアム
  • 後  援 : NHK/(一社)日本民間放送連盟
  • 入  場 : 無料

【プログラム】

第1部 上映
10:00 『ビゴーを知っていますか』 1982(NHK)日仏共同制作 120分

第2部 上映
12:30 『天からもらった場所で』 1963(NHK) 60分
13:40 『曠野のアリア』 1980(TBS) 130分※155分の内容を短縮して上映

第3部 シンポジウム
16:10~17:30 「岩間芳樹ドラマの魅力を語る」 80分
パネリスト:滝田 栄(『曠野のアリア』『マリコ』『雄気堂々』主演 俳優・仏像彫刻家)
      今野 勉(『天皇の世紀』『曠野のアリア』等演出 演出家・文化功労者)
      村上佑二(『空白の900分』『ビゴーを知っていますか』等演出 NHK演出家)
      遠藤利男(『天からもらった場所で』等演出
            元NHK放送総局長・市川森一脚本賞財団理事長)
司   会:渡辺紘史(NHK少年ドラマ『キヨ子は泣くもんか』演出
            市川森一脚本賞財団常務理事)


観覧ご希望の方は、①②いずれかの方法で、市川森一脚本賞財団までお申込みください。
 3月25日(金)必着

①FAXでのお申込み 用紙はこちら ※申し込みフォームは2ページ目
 FAX送付先 03-6435-3135

②下記アドレスに、時間を指定してメールでお申込み
 zaidan[at]ichikawa-kyakuhon.com ※[at]を@に置き換えてください

◎お申し込みができなかった場合でも、空席があれば入場できます(財団にお尋ねください)。

<お問い合わせ先>
(一財)市川森一脚本賞財団
 〒108-0023 東京都港区芝浦2-14-13-602 加瀬ビル161
 TEL/FAX共通 03-6435-3135

放送ライブラリーでは、岩間芳樹さんが携わった番組を多数公開しています。
 8階視聴ブースで視聴できます。関連番組のリストは こちら

  • 放送番組センター概要
  • FAQ
  • リンク
  • サイトマップ