イベント案内 - 過去のイベント

【セミナー】  第51回名作の舞台裏『パパはニュースキャスター』

 ドラマ番組のスタッフや出演者が、自ら制作した番組を振り返る人気公開セミナー「名作の舞台裏」第51回は、昨年4月に永眠された田村正和さんがコミカルな主人公を演じ話題となった『パパはニュースキャスター』(1987/TBS)を取り上げます。

写真提供:TBS

  • 日 時:2022年3月21日(月・祝)13時30分~16時30分(13時開場)
        ※番組上映のあと、ゲストによるトーク
  • 会 場:横浜市市民文化会館 関内ホール 小ホール(横浜市中区住吉町4-42-1
  • ゲスト:西尾まり(出演)、大塚ちか子(出演)、鈴木美恵子(出演)、伴一彦(脚本)、
        八木康夫(プロデューサー/放送人の会)
  • 司 会:堀井美香(TBSアナウンサー)
  • 主 催:(一社)放送人の会、(公財) 放送番組センター
  • 入 場:無料(抽選で200名)

※2022.3.21終了しました。
 当日の様子を、Youtubeで公開しています。

 ◇パート1
 ◇パート2


<お問い合わせ先>
放送ライブラリー
 〒231-0021 横浜市中区日本大通11 横浜情報文化センター
 TEL 045(222)2828
 FAX 045(641)2110

※未就学児・小学生の入場はお断りさせていただきます。
※新型コロナウイルス感染拡大の状況により急きょ中止や延期となる場合もございます。
 中止や延期の場合はHP等でお知らせします。
※横浜市の施設利用ガイドラインに基づき、参加者全員の氏名・電話番号の収集を行います。
 感染者が発生した場合など、必要に応じて公的機関等へ提供することがあります。


【番組概要】

 主人公は、家庭や子育てとは無縁の優雅な独身生活を送っていたニュースキャスター・鏡竜太郎(田村正和)。そんな彼の元に「あなたは私のお父さんです」と主張する子供が3人(西尾まり・大塚ちか子・鈴木美恵子)も現れ、同居生活をすることに。同じ「愛(めぐみ)」と名乗る、生意気盛り12歳の3人の少女たちと、子供嫌いの独身主義者。この突然の父と子の間に新しい親子の関係は、果たして成立するのか?
 『うちの子にかぎって...』(1984・85年)でタッグを組んだ、田村正和×伴一彦×八木康夫が再集結した本作品は、放送時に田村氏のコミカルな演技やキャスターぶりが話題となった。放送終了後も、スペシャル版が3本(87年秋・89年・94年)制作されるなど好評を博した。(1987年1月9日~3月27日放送/TBS)

  • 放送番組センター概要
  • FAQ
  • リンク
  • サイトマップ