検索結果
ドキュメント 未来への記憶 ~巨大ダムは何を残したか~ テレビ番組
番組ID

211435
放送ライブラリーの視聴ブースでは、番組IDを入力することで、簡単に番組を選べます。

放送日

2000.05.30

分数

63

ジャンル

ドキュメンタリー

放送局

北日本放送(KNB)

製作者

北日本放送(KNB)

制作社

北日本放送(KNB)

出演者

ナレーター:伊藤惣一

スタッフ

構成:桐谷真吾、取材:宮腰昌隆、取材:田近一秀、撮影:大田希生、編集:濱谷一郎、MA:濱口公史

概要

日本で初めてダムの底に溜まった土砂を排出する「排砂ゲート」を備えた、黒部川上流の「出し平ダム」。1991年から8回にわたって行われた排砂は、ダムの寿命を延ばす切り札と注目された一方、富山湾を漁場とする漁師からは海への悪影響が指摘され、反対運動も起こっている。電力会社から県漁連に支払われた補償金の配分や、補償交渉の合意内容の不透明さをめぐって争う関係者の肉声が問題の生々しさを伝え、権力構造の外側に追いやられる漁民の姿を鋭く描写する。

受賞歴

芸術祭賞(第55回大賞)、日本民間放送連盟賞(第48回報道番組優秀)、「地方の時代」映像祭(2000審査委員会推賞)


検索一覧結果に戻る
  • 放送番組センター概要
  • FAQ
  • リンク
  • サイトマップ