検索結果
永六輔の見た青森 ~ラジオドラマ「雪どけ」をめぐって~ ラジオ番組
番組ID

R22402
放送ライブラリーの視聴ブースでは、番組IDを入力することで、簡単に番組を選べます。

放送日

2018.05.20

分数

54

ジャンル

ドラマ

放送局

青森放送(RAB)

製作者

青森放送(RAB)

制作社

青森放送(RAB)

出演者

語り:田村啓美、伊奈かっぺい

スタッフ

原作:永六輔、演出:齊藤暢、演出:渡辺英彦、制作:山本鷹賀春

概要

2016年7月7日、83歳で亡くなった永六輔さん。ラジオパーソナリティや作詞家などマルチタレントとして活躍した彼が、20代前半に書いた未発表の原稿が青森で発見された。タイトルは『雪どけ』。約60年前、当時のラジオ青森(現・青森放送)のために書かれたラジオドラマの脚本である。青森を舞台にしたその作品は長い間、忘れ去られてきた。脚本に描かれていたのは、幸せとは何か思い悩みながらも前へ進んでいく4人の若者たち。若かった永六輔さんの熱い想いが読み取れる。青森放送に持ち込まれた脚本は、60年の時を経て、青森の方言に詳しい伊奈かっぺい氏の監修のもと、地元の若者たちが出演してドラマ化される。そして伊奈かっぺい氏のラジオ番組内で放送されると、リスナーから大きな反響が寄せられた。なぜ永さんは青森を題材に物語を作ったのか。なぜ今まで日の目を見る事がなかったのか。改めてドラマ『雪どけ』を聴きながら、当時を知る人たちの証言や社会背景をもとに考える。

受賞歴

日本民間放送連盟賞(第66回エンターテインメント番組優秀)


検索一覧結果に戻る
  • 放送番組センター概要
  • FAQ
  • リンク
  • サイトマップ