検索結果
連続テレビ小説 芋たこなんきん〔151・終〕 ほな、また! テレビ番組
番組ID

205256
放送ライブラリーの視聴ブースでは、番組IDを入力することで、簡単に番組を選べます。

放送日

2007.03.31

分数

15

ジャンル

ドラマ

放送局

NHK

製作者

NHK

制作社

NHK、NHK大阪

出演者

藤山直美、國村隼、田畑智子、石田太郎、上杉祥三、櫻木健一、瀬戸カトリーヌ、板尾創路、友近、イーデス・ハンソン、徳田尚美、荒谷清水、桂あやめ、邑野みあ、尾上寛之、杉浦太雄、平手嶺佑、安宅みどり、秋葉真美子、寺田有希、安田ひとみ、村中香織、羽島百々恵、西川浩介、火野正平、香川京子、田辺聖子、いしだあゆみ、語り:住田功一

スタッフ

原案:田辺聖子、題字:田辺聖子、脚本:長川千佳子、音楽:栗山和樹、主題歌:FAYRAY、イラスト:山藤章二、ことば指導:松寺千恵美、制作統括:一井久司、演出:野田雄介

概要

37歳の小説家・花岡町子が突然結婚。嫁ぎ先の町医者は10人同居の大家族だった。作家・田辺聖子の半生と数々のエッセイ集を基に、大阪の戦後復興期から現代へ、明るくたくましく生きてきたヒロインと家族のてんやわんやを描く。脚本:長川千佳子。NHK連続テレビ小説第75作。(2006年10月2日~2007年3月31日放送、全151回)◆最終週「ほな、また!」(最終回)。健次郎(國村隼)の告別式。町子(藤山直美)の先輩作家であり、町子と健次郎の最初の出会いのきっかけを作った池内幸三(板尾創路)が、“カモカのおっちゃん”との思い出の弔辞を読む。最後に喪主の町子が会葬の人たちにあいさつをする。健次郎からプロポーズをされたころの口説き文句を披露して会場をわかし、明るいお葬式で終わる。そして徳永家に戻った町子は、健次郎の笑顔の遺影の写真と2人きりになる。

受賞歴

映像技術賞(第6回映像技術賞(美術/藤井俊樹、山田崇臣、深尾高行、小澤直行))


検索一覧結果に戻る
  • 放送番組センター概要
  • FAQ
  • リンク
  • サイトマップ