検索結果
カメラマン渡部陽一がたどる再会の旅路 秘境 大コーカサス山脈 ~チェチェン人の心と暮らし~ テレビ番組
番組ID

209274
放送ライブラリーの視聴ブースでは、番組IDを入力することで、簡単に番組を選べます。

放送日

2014.10.25

分数

94

ジャンル

ドキュメンタリー

放送局

BSジャパン(BSJ)

製作者

BSジャパン(BSJ)

制作社

BSジャパン(BSJ)、アマゾンラテルナ

出演者

渡部陽一、語り:高島礼子、語り:大岡優一郎

スタッフ

演出:竹岡寛俊、企画:竹岡寛俊、撮影:山内泰、音声:山田健太郎、コーディネーター:渡辺勇次郎、編集:熱海史郎、EED:植木義憲、MA:日吉寛、音響効果:冨田康、タイトル:堀米真治、宣伝:岡仁、編成:田村崇、プロデューサー:越栄敦彦、プロデューサー:篠原智子

概要

戦場カメラマン渡部陽一がグルジア(現ジョージア)にあるチェチェン人集落「パンキシ渓谷」を16年振りに再訪する。豊かな自然、穏やかな心と暮らし、にっぽんの原風景とも重なる地で、渡部の夢と原点に迫る。◆日本のテレビカメラが入ったことのない秘境・パンキシ渓谷。渡部陽一がこの地を訪れたのは、まだ無名であった26歳の時。熾烈を極めたチェチェン紛争を取材するためだった。約1ヵ月の滞在の中、渡部が目にしたのは、コーカサスの目を見張る大自然と、紛争で傷つきながらも民族としての誇りを守り、伝統的な暮らしを続ける高潔なチェチェン人の姿だった。◆番組では、当時“テロの巣窟”と世界中から非難を受けていたパンキシ渓谷を、16年の時を経て渡部が訪ねる。駆け出し時代の命の恩人たちと再会し、これまでの危険なイメージとは違った、紛争地から復興しつつある人々の姿を、渡部がジャーナリストとして取材する。また、マルコ・ポーロが「絵のように美しい」と語った首都トビリシの街並みや、美食の宝庫として知られるグルジア料理、日本のおもてなし文化に繋がるグルジア独自の伝統的な宴席など、渡部が取材を通して体験したグルジア文化も紹介する。

受賞歴

ATP賞(第32回優秀新人賞(竹岡寛俊))


検索一覧結果に戻る
  • 放送番組センター概要
  • FAQ
  • リンク
  • サイトマップ