検索結果
とことん歴史紀行 2時間スペシャル 吉田松陰 高杉晋作 ~維新の萩・下関~ テレビ番組
番組ID

208351
放送ライブラリーの視聴ブースでは、番組IDを入力することで、簡単に番組を選べます。

放送日

2014.03.07

分数

98

ジャンル

ドキュメンタリー

放送局

日本BS放送(BS11)

製作者

日本BS放送(BS11)

制作社

日本BS放送(BS11)、オフィス・トゥー・ワン

出演者

ナレーション:石丸謙二郎

スタッフ

構成:望月佐一郎、撮影:梶山俊夫、映像技術:安達重之、編集:室井智之、編集:山本良、MA:井上滋、音響効果:冨田康、音響効果:中島栄治、CG:黒木政彦、AD:本橋佳奈、演出:安藤真帆、プロデューサー:斉藤良、プロデューサー:小林都仁、総合演出:根岸耕平、プロデューサー:根岸耕平、エグゼクティブ・プロデューサー:磯ヶ谷好章

概要

歴史上の偉人をとり上げ、その人物を取り巻くエピソードを深掘りし、ゆかりの地を巡って紹介する歴史・紀行番組。◆明治維新の牽引役となった長州藩士。中でも吉田松陰の松下村塾で学んだ弟子たちは、幕末の動乱期を先頭に立って走り抜けた。高杉晋作、伊藤博文、山縣有朋…。明治の偉人たちを惹きつけた吉田松陰の教えとはどのようなものだったのだろうか。松陰は志なかばで刑場の露と消えた。その遺志を受け継ぎ、倒幕の狼煙をあげたのが高杉晋作だ。長州軍と幕府軍が激突した「小倉ロの戦い」。圧倒的に不利な状況を、晋作はどうやって覆したのだろうか。江戸時代の面影が色濃く残る風光明媚な萩。港町らしい開放感に満ちた下関。それぞれの街の魅力に触れながら、明治維新の原動力となった男たちの足跡を辿る。


検索一覧結果に戻る
  • 放送番組センター概要
  • FAQ
  • リンク
  • サイトマップ