検索結果
ラジパルス香里が行く!伝統野菜の今 ラジオ番組
番組ID

R21552
放送ライブラリーの視聴ブースでは、番組IDを入力することで、簡単に番組を選べます。

放送日

2015.03.01

分数

59

ジャンル

ドキュメンタリー・録音構成

放送局

秋田放送(ABS)

製作者

秋田放送(ABS)

制作社

秋田放送(ABS)

出演者

鈴木香里

スタッフ

構成:松田千穂、演出:松田千穂、制作:佐々木偉性

概要

その土地で古くから作られてきた伝統野菜は、地域の食文化とも密接に関わっていたが、大量生産の時代に、生産の手間や揃いが悪いなどの理由で衰退した。しかし今、伝統野菜に再び注目が集まり、秋田県はこれまでに伝統野菜30品目を発掘している。午後ワイド番組のラジオ中継車「ラジパル」のコーナーは、約2年かけてそれらを紹介してきた。「山内にんじん」は長くて収穫しにくく、強い香りが子供に敬遠されたが、わずかに2戸の生産者から復活を遂げた。「雫田カブ」はその地域だけで食べられてきたが、有名シェフにも注目され、新しい料理の可能性を秘めている。畑のキャビアとも呼ばれる「とんぶり」は、秋田伝統野菜の代表。その加工場から3日がかりの加工過程を紹介する。番外編として、「ボタメ系ワカメ」は、メカブのねばりと柔らかさが特徴の秋田の在来種で、現在品種改良が進められている。個性豊かな伝統野菜を産地に訪ね、その歴史や特徴、おいしい食べ方を生産者に聞いていく。


検索一覧結果に戻る
  • 放送番組センター概要
  • FAQ
  • リンク
  • サイトマップ