検索結果
RCC特別番組 警察無線が記録した広島土砂災害 ラジオ番組
番組ID

R21688
放送ライブラリーの視聴ブースでは、番組IDを入力することで、簡単に番組を選べます。

放送日

2015.05.31

分数

29

ジャンル

ドキュメンタリー・録音構成

放送局

中国放送(RCC)

製作者

中国放送(RCC)

制作社

中国放送(RCC)

出演者

ナレーション:青山高治

スタッフ

ディレクター:村岡瞳、ディレクター:武田信明、ディレクター:住吉啓一、プロデューサー:増井威司

概要

2014年夏に74人の命を奪った広島の土砂災害。記録的な豪雨で住宅は次々と土砂に飲み込まれ、住民は救助を求めたが、警察や消防は溢れる水や土砂に阻まれ、現場にたどりつけない状態だった。中国放送が入手した広島県警の無線交信記録をもとに、広島土砂災害の過酷な現実を伝える。◆2014年8月20日未明、県警本部の通信司令室は、鳴り止まない110番通報に混乱していた。通報は時間を追って、増水から浸水、土砂流入など、生命にかかわる切迫した救助要請へと変化していった。本部から指令を受けた警察官たちは救助に向かうが、土砂崩れや浸水で近づけず、豪雨と暗闇の中で無力感に打ちひしがれた。1年がたち、警察官たちは、どうすれば一人でも多く助けることができたかと振り返る。


検索一覧結果に戻る
  • 放送番組センター概要
  • FAQ
  • リンク
  • サイトマップ