検索結果
時空を超え 山ガールが行く ~佐久間象山が歩いた志賀高原~ テレビ番組
番組ID

208381
放送ライブラリーの視聴ブースでは、番組IDを入力することで、簡単に番組を選べます。

放送日

2013.11.29

分数

47

ジャンル

芸能・バラエティー

放送局

長野放送(NBS)

製作者

長野放送(NBS)

制作社

長野放送(NBS)

出演者

ナレーター:南こうせつ、平愛梨、滝裕可里

スタッフ

撮影:旗本豊、編集:旗本豊、音声:横沢衛、照明:友渕雄介、カメラ:吉川勝義、音響効果:角千明、MIX:中邑哲朗、CG:内山彰宏、タイトル:竹中元章、タイトル:井田静、切り絵:宮澤千賀、進行:伊藤晴彦、進行:吉田拓也、進行:小林陽一、構成:佐藤智弘、ディレクター:黒岩祐治、プロデューサー:太田耕司

概要

幕末の英雄たちに大きな影響を与えた信州松代藩出身の思想家、佐久間象山。そんな象山が切り開いた志賀高原は、今や年間238万もの人が訪れる長野県有数のリゾート地となった。番組では、女優の平愛梨と滝裕可里がこの志賀高原を訪れる。ふたりの“山ガール”は美しい大自然を満喫しつつ、象山が残した「鞜野日記」をもとに彼の足跡をたどっていく。165年前、佐久間象山は志賀高原にどのような未来をみたのか。NBS長野放送開局45周年記念特別番組としておくる、大自然・歴史エンターテインメント。ナレーションは南こうせつ。


検索一覧結果に戻る
  • 放送番組センター概要
  • FAQ
  • リンク
  • サイトマップ