検索結果
学童集団疎開70年 「あの時、ぼくらは3年生」 ラジオ番組
番組ID

R21658
放送ライブラリーの視聴ブースでは、番組IDを入力することで、簡単に番組を選べます。

放送日

2015.05.25

分数

45

ジャンル

ドキュメンタリー・録音構成

放送局

大阪放送(OBC・ラジオ大阪)

製作者

大阪放送(OBC・ラジオ大阪)

制作社

大阪放送(OBC・ラジオ大阪)

出演者

ナレーター:武田英子

スタッフ

構成:澤田征士、演出:宇田川秀樹、制作:三谷良二

概要

終戦から70年、当時疎開児童たちは、幼いながらも親元を離れて暮らしていた。イラストレーターの成瀬國晴さんは、自らの集団疎開の体験を伝えようと画集を作った。この画集「時空の旅」のページをめくりながら、疎開の記憶をたどる。成瀬さんは当時、大阪の国民学校の3年生だった。描かれている絵は、まず疎開地へ向かうために集合した大阪難波駅前の様子、次に一年間過ごした滋賀県の東方寺、そして大阪空襲の翌日の子どもたちの様子、終戦の日に玉音放送を聞いた東方寺境内など。学童集団疎開は、将来の兵力となる子供たちを安全な地方に移す政策だった。最初は遠足気分だった子供たちも、やがて食糧不足やシラミで苦労する。集団疎開した成瀬さんと同級生、縁故疎開した男性、大阪大空襲後に疎開先から大阪に戻って家族を探した女性の4人にインタビューし、疎開生活と、当時の3年生が感じた戦争体験を聞く。


検索一覧結果に戻る
  • 放送番組センター概要
  • FAQ
  • リンク
  • サイトマップ